コラム

福井県の車事情・主な車買取店についてご紹介!全国でも有数の車保有率の福井県で車買取ができるのはどの地域?

今回は福井県の車事情、主な車買取店についてご紹介いたします。福井県はどれくらい車が普及しているのか、また福井県のどの地域に車買取店があるのかを見ていきます。

福井県の基本情報 雪が降るものの、車は欠かせない!

日本海や若狭湾に面する福井県は、豪雪地帯に指定されているほど積雪量の多く、中でも大野市・勝山市・池田町・南越前町は全国屈指の積雪量となります。また、コシヒカリ発祥の地でもあり米づくりがとても盛んな他、北陸工業地域の南端を担っていることからメガネフレームの生産は鯖江市を中心に全国生産の90%以上を生産していたり、国内シェア約80%を生産している業務用漆器など工業も盛んな地域です。

公共交通機関では、県庁所在地の福井市は全人口の約半分が集中しているため、JRをはじめ私鉄やバスなどが発達していますが、福井市から離れていくほど電車やバスの利便性は悪くなっていきます。このように福井市外の公共交通機関がまだまだ未発達であることと、通勤には圧倒的に車の方が便利が良いことから福井県では車が必要となっています。

福井県の車事情 1世帯の車保有率は日本一!その理由は?

福井県は全国トップのクルマ依存社会であり、保有率を調べてみると、47都道府県で自動車総台数は42位と低いものの、1世帯あたりの保有台数は全国でトップの1.75台。1人あたりでも0.63台と7位となり、総台数は平均よりかなり下回りますが、保有率は非常に高くなっています。

また、乗用車以外の車両も含めた世帯あたりの保有率でも全国で1位となっていおり、このことから福井県では普段の生活でも仕事ににおいても車をとても必要としていることがわかります。北陸自動車道や舞鶴若狭自動車によって近接県へのアクセスも便利であったり、また、4,190.49平方kmに対して80万人弱の人口であることで道路はすいており、このことも車社会となる要因といえます。

福井県の主な車買取店情報

福井県の車買取店をご紹介いたします。今回は福井市、敦賀市、大野市にある車買取店をピックアップしています。

買ッチャリ買ッチャリ福井下馬店 車買取専門店

福井県福井市下馬3丁目308

ジェイボーイ 敦賀店

福井県敦賀市昭和町2丁目20-14

UNIVERSE

福井県福井市開発町8-6-1

ESTAVIA福井

福井県福井市新保町27-52

ワイ・ケイ・シー

福井県大野市春日92-3

福井ダイハツ販売(株) 敦賀店

福井県敦賀市三島町2丁目19-18

まとめ

ここまで福井県の車事情、車買取店についてご紹介してきました。福井県では車が必要な地形で、保有率も非常に高いことがお分りいただけたかと思います。また、今回紹介したお店以外に車買取店はたくさんございます。もし車の買取をご希望れている方は、上記のような買取業者で買い取ってもらうのがおすすめです。輸入車買取相場.comでは輸入車メーカー別のおすすめ買取業者もご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

石川県の車事情・主な車買取店についてご紹介!石川県で車買取ができる場所はどこにある?前のページ

山梨県の車事情・主な車買取店についてご紹介!山梨県で車買取ができるお店はどこにある?次のページ

関連記事

  1. コラム

    ガリバーの輸入車中古車販売の保証とは

    事故車の販売がありません修復歴(事故歴)のあるクルマは、故障の可能…

  2. コラム

    美しいクルマと暮らそう。日常を鮮やかに彩るコンパクトセダン、光岡自動車ビュートの魅力をご紹介!

    日本で最も小さな自動車会社、光岡自動車。その光岡自動車の代表作とも言え…

  3. コラム

    BMW X5のホイールについて解説!どんな種類がある?

    BMW X5の新車装着ホイールは18インチもしくは19インチホイールが…

  4. コラム

    新型スズキ ジムニーの試乗会で「おすすめグレード」の結果が変わった!ジムニーシエラが良い理由とは

    それでは今週もおすすめSUVに関するモロモロの研究を開始しましょう。今…

  5. コラム

    福島県の車事情・車買取店についてご紹介!車文化が根付く福島県で車を買取ができる店はどの地域にある?

    今回は福島県の車事情、主な車買取店についてご紹介いたします。福島県はど…

  6. コラム

    とても珍しいヴィヴィオのタルガトップ「T-Top」「GX-T」がおすすめな理由!

    皆さんは、スバルで登場した軽自動車「ヴィヴィオ」にタルガトップを備えた…

  1. コラム

    解説!BMW X3の純正タイヤはどんな性能を持っている?
  2. コラム

    東京都大田区の車買取店一覧
  3. コラム

    2008年から今も販売されているクラシックカー風のオープンカー型パイクカー「光岡…
  4. コラム

    次に乗る輸入車中古車を購入する前のチェックポイント
  5. コラム

    代表的なSUVのオープンカーはこれ!日本では今後オープンモデルの人気はどうなるの…
PAGE TOP