専門店だから高く売却ダイハツの買取相場価格・買取専門店 専門店だから高く売却ダイハツの買取相場価格・買取専門店

専門店だから
高く売却

ダイハツ
買取相場価格・買取専門店

ダイハツの
人気車種・買取相場

※実際の査定額を保証するものではありません

ユーズドカーラボが
選ばれる3つの理由

  • 専門店だから詳細も把握

    専門店だから詳細も把握

    創業21年のジャンル特化買取専門店。一括査定とは違う専門店だけの高額査定。あらゆるメーカー・ジャンルの特徴・セールスポイントを熟知!細かな装備やカスタム内容もしっかり高額査定。

  • 最新相場を熟知

    最新相場を熟知

    専門買取のノウハウがあるから、リアルタイムで相場を把握。相場に上乗せして高額査定。激戦区のミニバン・SUVカテゴリーにもしっかりと対応。

  • しつこい営業・二重査定一切ナシ

    しつこい営業・二重査定一切ナシ

    1社限定で対応。一括査定ではないのでしつこい営業やよくある二重査定(査定後の査定額減額交渉)一切ナシ。

ダイハツ車の買取相場一覧

車種名 年式 買取価格相場
アルティス 2019年 〜¥1,802,000
アルティス 2018年 〜¥1,756,000
アルティス 2017年 〜¥1,709,000
ロッキー 2020年 〜¥1,557,000
コペン 2020年 〜¥1,540,000
ロッキー 2019年 〜¥1,522,000
コペン 2019年 〜¥1,424,000
コペン 2012年 〜¥1,388,000
コペン 2018年 〜¥1,382,000
コペン 2017年 〜¥1,335,000
コペン 2010年 〜¥1,333,000
コペン 2011年 〜¥1,295,000
コペン 2016年 〜¥1,288,000
コペン 2015年 〜¥1,251,000
コペン 2009年 〜¥1,236,000
コペン 2008年 〜¥1,150,000
アルティス 2016年 〜¥1,138,000
コペン 2014年 〜¥1,114,000
コペン 2007年 〜¥1,107,000
コペン 2006年 〜¥984,000

走行距離から見る買取価格相場

車種名 走行距離 買取価格相場
アルティス 8.2万㎞ 〜¥1,802,000
アルティス 8.2万㎞ 〜¥1,756,000
アルティス 8.2万㎞ 〜¥1,709,000
ロッキー 7.8万㎞ 〜¥1,557,000
コペン 8.1万㎞ 〜¥1,540,000
ロッキー 7.8万㎞ 〜¥1,522,000
コペン 8.1万㎞ 〜¥1,424,000
コペン 8.1万㎞ 〜¥1,388,000
コペン 8.1万㎞ 〜¥1,382,000
コペン 8.1万㎞ 〜¥1,335,000
コペン 8.1万㎞ 〜¥1,333,000
コペン 8.1万㎞ 〜¥1,295,000
コペン 8.1万㎞ 〜¥1,288,000
コペン 8.1万㎞ 〜¥1,251,000
コペン 8.1万㎞ 〜¥1,236,000
コペン 8.1万㎞ 〜¥1,150,000
アルティス 8.2万㎞ 〜¥1,138,000
コペン 8.1万㎞ 〜¥1,114,000
コペン 8.1万㎞ 〜¥1,107,000
コペン 8.1万㎞ 〜¥984,000

安心できる
5つのポイント

  • 1社限定での対応!01

    1社限定での対応!

    一括査定ではないので、社会問題にもなっている鳴り止まない電話は一切なし!

  • 二重査定は一切なし!02

    二重査定は一切なし!

    契約後の再査定での減額、価格変更は一切ありません。

  • 不当なキャンセル料の請求なし!03

    不当なキャンセル料の請求なし!

    契約後にキャンセルをした場合も不当なキャンセル金請求はありません!

  • JPUC加盟店なので安心!04

    JPUC加盟店なので安心!

    車の買取業界の自主規制団体であるJPUC加盟店なので、安全安心でクリーンな買取!

  • 日本全国無料で出張査定!05

    日本全国無料で出張査定!

    例え遠方でも出張費は全て自社負担!全国どこへでもスケジュールに合わせて伺います!

(一般社団法人自動車購入協会)車売却消費者相談室

ダイハツのSUV

ダイハツのSUVはコンパクトで扱いやすいサイズが特徴です。かつては5ナンバーサイズのクロスオーバーSUVテリオスやビーゴ、軽自動車枠のテリオスキッドを製造販売していましたが、現在は軽乗用車ベースのクロスオーバーSUVキャストアクティバが日本市場で販売されています。海外に目を向けるとコンパクトサイズのボディに3列シートを備えたテリオスがモデルチェンジを重ねながら継続販売されています。小さいクルマを作ることが得意なダイハツならではのパッケージングは見事でコストパフォーマンスの良さも魅力のひとつです。コンパクトサイズを活かした取り回しの良さと限られたサイズの中で最大限の居住空間を生み出す小さいけれど侮れないSUVがダイハツのSUVです。

ダイハツのオープンカー

ダイハツのオープンカーは、2人乗りの軽自動車です。運転席で操作をしてルーフを開けることができるので、快適に走りを楽しめることが魅力的です。スポーティーでオープンカーの楽しみを味わえるのは嬉しいところですね。オープンエアスポーツを楽しむことが目的として作られ、走りを支える高い骨格が使われており、デザインの自由度を増した点も素晴らしいポイントです。クルマが楽しいということを伝えたいと作っているので、このオープンエアスポーツカーに乗っていれば、楽しさを味わえると思います。スイッチひとつでルーフの開閉ができるので、気軽にオープンエアスポーツカーにできる点も素晴らしいです。天気のいい日にドライブを爽快に楽しめます。

ダイハツのセダン

アルティスという唯一のセダンがダイハツにはあります。トヨタからのOEM供給を受けて制作しています。ダイハツと言えば、軽自動車メーカーの印象がとても強いと思いますが、このアルティスは中々素晴らしいセダンです。エコカーですし、ダイハツのフラッグシップモデルです。23.4km/Lの低燃費を樹立し、ハイブリットカーという点でも認められています。室内空間の広さも申し分なく、快適に過ごせドライブを楽しむことができます。また、ゴルフバック4個まで入るという荷室も素晴らしいですね。自動ブレーキや衝突軽減システムなど運転者のアシストをしてくれるシステムが採用され、安全対策も万全です。むち打ち傷害軽減フロントシートも使われているので、もしもの時も安全です。

ダイハツのミニバン

ダイハツのミニバンはトールワゴンタイプのバリエーションが豊富です。軽自動車枠の軽ハイトワゴンをはじめコンパクトカーなど小型車カテゴリーに特化しているダイハツは限られたサイズや制約の中で広大なスペースを取る工夫が随所にされています。全高を高くとり頭上スペースを広げ、コラムシフトを採用し足元スペースを広げ、フロントベンチシートを採用するなど快適性を重視したパッケージングが魅力。リアシートのアレンジも多彩でリアシートを倒すとトランクルームとフラットなるよう工夫され、スライドドアモデルは助手席側をBピラーレスにし乗り降りしやすいようになっています。小さいボディに技術やアイディアを凝縮したミニバンがダイハツのミニバンです。

自動車ニュース