BMW

BMW X3のフロアマットはどんなタイプがある?

室内の汚れなどを防止するのに欠かせないフロアマットですが、BMW X3のフロアマットはどういう形状になっているのでしょうか。また、X3用のフロアマットはどれくらい売られているのでしょうか。今回はそちらを見ていきたいと思います。

BMW X3のフロアマットの形状は?

BMWの純正フロアマットは、ラバー素材を使用しており、通常より硬めの質感で撥水性抜群の非常に高い品質のマットです。X3のロゴも入っており、非常にカッコいいフロアマットになっています。

ビーエム博士:BMWさんはフロアマットまで細部にこだわっていて粋ですね。
ホシ君:マット調の感じとX3のロゴがカッコいい!

BMW X3のフロアマットは社外品が充実!

また、純正品だけでなく、社外品も充実したラインナップ。純正品と違う点は、柔らかな素材を使用したマットも売られていることや、何より多彩な色が揃っているところでしょう。純正品はブラックを基本としているので、雰囲気に変化をもたせたい場合は、社外品のマットを買ってみるというのもアリかもしれません。




ビーエム博士:うわー、たくさん種類があって迷っちゃいますね。
ホシ君:チェック柄のマットとかも売られてる!かわいい!

まとめ

このように、BMW X3のフロアマットは純正品だけでなく、社外品も様々売られているので、自分の好きなフロアマットを選ぶことができます。用途に合わせて、最適なフロアマットを選ぶようにしましょう。

よくある買取相場より5万~200万円以上高く売れる!

外車王ならあなたの車を高価買取できます。全国どこへでも即対応。大手買取専門店や一括査定サイトでは高額査定がつかない輸入車も得意です。しつこい営業電話は一切ありません。まずはお気軽に無料査定をご依頼下さい。

cta

関連記事

  1. BMW

    【解説】BMW 5シリーズ E60はどのようなインターフェースがある?

    BMW E60のインターフェイスはBMW iDriveの機能を拡張する…

  2. BMW

    【解説】BMW X1についているバイザーはこんな役割があった!

    BMW X1のバイザーにはドアバイザー、サンバイザーなどのバイザーがあ…

  3. BMW

    BMW Z3のバッテリーの特徴とは?交換の際の注意点も含めて解説!

    BMW Z3に適合するバッテリーは各カーバッテリーメーカーから販売され…

  4. BMW

    BMW 5シリーズ E60に装着される「イカリング」についてご紹介!どんな役割がある?

    BMWの象徴といえばキドニーグリルと通称イカリングと呼ばれるエンジェル…

  5. BMW

    BMW X3のトランクルームはその広さとシートアレンジで利便性抜群!

    BMW X3のトランクいわゆるラゲッジルームは初代からバックドアを採用…

  6. BMW

    大胆なものから細かなパーツまで!BMW X5はどんなドレスアップができるのか

    BMW X5のドレスアップにはエクステリアのドレスアップとインテリアの…

  1. ローカル

    佐賀県の車事情・主な車買取店についてご紹介!佐賀県で車買取ができるお店はどの地域…
  2. ベンツ

    ベンツ中古車の維持費によくある勘違い
  3. BMW

    それぞれの役目に合ったBMW X1用のラゲッジマットを見つけよう!
  4. フィアット

    フィアット500に試乗・購入しました体験談
  5. フォルクスワーゲン

    【解説】フォルクスワーゲンのおすすめ買取店と高額買取できるお店を探すポイントとは…
PAGE TOP