BMW

BMW 5シリーズ E60で起こってしまうオルタネーターの故障について解説!

オルタネーターは発電機の役割がありエンジンで発生した動力をバッテリーに充電しています。このオルタネーターが経年劣化や磨耗してしまうと発電ができなくなり、最悪の場合バッテリー切れになりエンジンがかからないといった症状になることもあります。最悪の事態になる前に点検を行い交換しておくことが大切です。

BMW E60のオルタネーター発電量不足の症状とは?

BMW E60のオルタネーターが劣化により発電量不足になるとどのような症状が表れるのでしょうか。代表的な症状として走行中のノイズ、オーディオのオン・オフが繰り返される、メーターパネルがついたり消えたりするなどといった症状が表れるようです。

ホシ君:
電装系の不具合が症状として表れるのですね。
ビーエム博士:
そうですね。このような症状が出たら早めに対処しましょう。

BMW E60のオルタネーター交換方法は?

BMW E60に限らずオルタネーターは長い目で見れば消耗品のひとつ。よって発電量不足がわかった場合には、早めにオルタネーターの交換をしておきましょう。純正品だと割高になってしまうこともあるようですが、互換性のあるOEMパーツであれば割安で購入することができるようです。




ホシ君:
専門性が高い修理になるので輸入車を専門に扱うショップやディーラーで整備した方が良さそうですね。
ビーエム博士:
重要パーツなので専門家に任せた方が良いでしょう。

まとめ

BMW E60の寿命が長いこともあり、オルタネーターの不具合が出ているケースが多くあるようですが、製造から時間が経てば致し方ないことです。費用はかかってもオルタネーターを交換して、BMW E60の健康状態を良くしておくことがBMW E60と長く付き合うポイントです。快適なドライブをするためにもオルタネーターを気にかけておきましょう。

よくある買取相場より5万~200万円以上高く売れる!

外車王ならあなたの車を高価買取できます。全国どこへでも即対応。大手買取専門店や一括査定サイトでは高額査定がつかない輸入車も得意です。しつこい営業電話は一切ありません。まずはお気軽に無料査定をご依頼下さい。

cta

関連記事

  1. BMW

    落ち着きのある上質感をプラスしよう!BMW X1のエアロについてご紹介!

    スタイリッシュSUVであるBMW X1をさらにシャープにしたり落ち着き…

  2. BMW

    BMW X1のルームランプ交換時のオススメライトを紹介!

    BMW X1のルームランプはほのかな肌色の優しい光のタイプです。純正状…

  3. BMW

    BMW Z4シリーズ

    走行性能についてZ3の後継として2003年にデビューしたZ4.…

  4. BMW

    BMW X4の純正アクセサリーが魅力的!

    BMW X4のアクセサリーは、純正オプションだけでも充実しています。今…

  5. BMW

    モデルによって形状に違いが!BMW X3のフォグランプについて解説

    今回はBMW X3のフォグランプについてご紹介いたします。フォグランプ…

  6. BMW

    冬はスタッドレスをBMW X3にも!なぜインチダウン?

    BMW X3とともに冬の季節を乗り切るときやウインターレジャーを楽しむ…

  1. BMW

    BMWの中古車のクラス別のお勧めの年式
  2. ベンツ

    ベンツMクラスを購入しました体験談
  3. 特集記事

    中古車のガリバーWOW!TOWN幕張を見学してきました
  4. ローカル

    山形県の車事情・主な車買取店情報についてご紹介!車社会と呼ばれる山形県で車の買取…
  5. BMW

    BMW X3のフロアマットはどんなタイプがある?
PAGE TOP