コラム

BMW X3のインテリアはどう変化したのか?モデルごとに解説!

BMW X3のインテリアは世代を重ねるごとに上質感が際立ってくるようになりました。初代X3 E83と2代目X3 F25は水平基調でシンプルな造形。3代目X3 G01は新世代BMWのデザインアイコンを取り入れ高級感がアップしています。

BMW X3の初代(E83)と2代目(F25)インテリアの特徴

BMW X3初代(E83)と2代目(F25)は水平を基調としてカーブを使った造形がモチーフになっています。ナビゲーションのモニターが初代ではダッシュボード格納式、2代目ではダッシュボード埋め込み型になっています。

ホシ君:
初代と2代目ではナビゲーションモニターがダッシュボードと一体になっているところが共通点ですね。
ビーエム博士:
ダッシュボード一体型は見た目にもスッキリとしていて飽きのこない造形にすることができます。

3代目BMW X3(G01)でどう変化した?

3代目(G01)X3のインテリアは横への広がりを強調しエッジの効いた造形。メッキパーツなどを取り入れることによって高級感が増しています。ナビゲーションモニターはダッシュボード上に置かれるような配置になり横に長いモニターとなっています。

ホシ君:
BMW共通のデザイン言語を用いて作られた造形ですね。
ビーエム博士:
最新のナビゲーションシステムはジェスチャーコントロールにも対応しています。

まとめ

システムや時代の進歩に合わせて変化しているインテリア。ボトムラインを担うX1の登場で車格を引き上げてきたX3。扱いやすい上質SUVとなったX3をインテリアでも表現しています。

車の売却・査定は買取専門店にお任せください

創業20年以上の買取専門店だから、お車のセールスポイントを熟知!細かな装備やカスタム内容もしっかり高額査定が可能です。お車の買取相場をリアルタイムで把握しているので適正価格で買取させていただきます。

愛車の相場と査定の
お申し込みはこちら!

定期的な手入れが必要?BMW X3のエアコンフィルターについて説明します!前のページ

見た目だけでなく走りもよりスポーティに!BMW X1のマフラー交換をご紹介!次のページ

この記事を書いた人
ユーズトカーラボ 編集部
ユーズトカーラボ 編集部

ユーズドカーラボマガジンは国内最大級の中古車専門メディアです。自動車ライターによる中古車に関するコラムや、相場などの詳細情報まで網羅しています。

関連記事

  1. コラム

    フォルクスワーゲンの自動車保険の口コミレポートその2

    フォルクスワーゲンゴルフに実際に乗っている方から協力いただいた自動車保…

  2. コラム

    ジムニーの魅力的なリセールバリューの理由とは?ポイントを解説

    「ワンランク上のSUVに乗り換えたいな」「そもそもジムニーのリセールっ…

  3. コラム

    素敵な日曜日創出プロジェクト福岡県

    お目当ての車や家族の一員に出来たらいいなと思う車が見つかったら、あとは…

  4. コラム

    スバルとGMがタッグを組んで生まれたミニバン「トラヴィック」は隠れた名車!

    それでは今週もさっそく「おすすめミニバンのおすすめグレード」に関する研…

  5. コラム

    【解説】BMW X5のワイパーにはどんな種類がある?交換する際の注意点とは?

    雨の日などに使うワイパー。普段は目立たない存在ですが大切なパーツです。…

  6. 日産 エクストレイル

    コラム

    日産のおすすめSUVは?現行モデルの「エクストレイル」「ジューク」の魅力とおすすめグレードについて紹…

    みなさんこんにちは!今回は日産のおすすめSUVを紹介します。とはいえ、…

  1. コラム

    神奈川県の車事情・主な車買取店についてご紹介!産業が盛んな神奈川県で車の買取がで…
  2. コラム

    BMW X3のブレーキパッドには意外な弱点があった!
  3. コラム

    レクサスの象徴「スピンドルグリル」を初めて採用したレクサス・GS。熟成された走り…
  4. コラム

    中古ベンツを買って節税しよう
  5. コラム

    ベンツらしい優雅さを楽しめるSUVベンツML350
PAGE TOP