BMW

BMW X3のトランクルームはその広さとシートアレンジで利便性抜群!

BMW X3のトランクいわゆるラゲッジルームは初代からバックドアを採用し開口部が広くアクセスしやすい広大なスペースが特徴です。ラゲッジルームの形状はフラットでスクエア、リアシートは分割可倒式になっているためリアシートを倒すと長尺のモノも問題なく積めます。

BMW X3のリアシートのアレンジ方法をご紹介!

リアシートのアレンジによって乗車定員や荷物の積載量が変わってきます。BMW X3のリアシートは40:20:40の3分割の可倒式を採用。シートアレンジ次第で乗車定員の変更や積載物の変更をすることが可能です。

ホシ君:
真ん中だけ倒せば4人でスキーやスノーボードにも行けますね。
ビーエム博士:
リアシートを倒すとラゲッジルームとフラットになるのも良いポイントです。

BMW X3にあるフロアアンダーボックスとは?




BMW X3のラゲッジルームフロアボードの下には収納スペースがあります。高さや長さは制限されてしまうものの日頃使わない小物などを収納することが可能です。

ホシ君:
サンシェードや傘など収納しておくと突然の雨や夏場に困ることはなさそうですね。
ビーエム博士:
洗車グッズなどのカー用品をしまっておくのにちょうど良さそうです。

まとめ

ラゲッジルーム、リアシートのアレンジ、フロアアンダーボックスなどを有効に使えば多くの荷物や長い荷物を積載することができます。乗車定員によってリアシートのアレンジをすればキャンプや遠出も快適に楽しめます。

よくある買取相場より5万~200万円以上高く売れる!

外車王ならあなたの車を高価買取できます。全国どこへでも即対応。大手買取専門店や一括査定サイトでは高額査定がつかない輸入車も得意です。しつこい営業電話は一切ありません。まずはお気軽に無料査定をご依頼下さい。

cta

関連記事

  1. BMW

    人を狂わせる?BMW問題とは?

    日刊カーセンサーでお馴染みの伊達軍曹さんにBMWドライバーにま…

  2. BMW

    BMW Z3のフォグランプについて解説!交換は簡単?

    BMW Z3にはフォグランプが装備されているモデルがあります。標準で装…

  3. BMW

    BMW X1のカーナビを後付けするメリットとは?

    現代のクルマ生活において必須アイテムのひとつがカーナビゲーションいわゆ…

  4. BMW

    BMW X3のナビについてるテレビは走行中に見れない?その理由は?

    BMW X3には地デジチューナーが内蔵されているナビゲーションが標準で…

  5. BMW

    見た目だけでなく走りもよりスポーティに!BMW X1のマフラー交換をご紹介

    マフラーは排気ガスが排出される部分で消音器(サイレンサー)の役割を果た…

  6. BMW

    現行モデルであるBMW X3 G01のパーツはどれくらいあるのか?

    BMW X3 G01のパーツはエクステリアパーツ、インテリアパーツ、B…

  1. アウディ

    アウディの大人気車種A4
  2. 中古車店舗

    クラシックMINIの修理工場AUTOSTOP 【アウトストップ】を見学
  3. 特集記事

    もしも川中島の戦いをポルシェで戦うなら
  4. ジャガー

    子供が生まれて家族が増えたのでジャガーに乗り替えました体験談
  5. BMW

    元ガリバースタッフによるはじめてのBMWの中古車の選び方その2
PAGE TOP