コラム

はじめてのアウディA1の中古車の選び方

中古車情報誌や自動車専門誌で長年にわたって、ライティング・編集に携わられた後、現在はフリーランスのライターとして活躍されている荻原文博さんから寄稿いたただきました。 長年にわたって蓄積された車に関する見識は一読の価値があります

2つのモデルが現行では販売中

アウディA1は3ドア車が2011年1月に発売し、スポーツバックと呼ばれる5ドア車が2012年6月に追加され、現在も2つのモデルが販売されています。新車価格は3ドア車が281万~314万円、5ドアのスポーツバックが301万~334万円とドア一枚で10万円高となっています

アウディA1のお宝物件は

サッカー日本代表のトレードカラーであるサムライブルーに仕立てた特別仕様車のアウディA1が111台販売され、中古車で見つけたらお宝物件といえるでしょう。

スポーツバックは15mm高く、デザインと利便性を両立

アウディA1のボディサイズは3ドア車が全長3970mm、全幅1740mm、全高1425mmです。そして5ドアのスポーツバックは全長と全幅は3ドア車と同じですが、全高は1440mmで15mm高くなります。A1のもつの優れたデザインを崩すことなく、5ドアのスポーツバックは利便性を高めています。

 

アウディA1のエンジンは小排気量ターボエンジン

エンジンはA1そしてA1スポーツバックともにトレンドといえる小排気量ターボエンジンの1.4L直列4気筒DOHCターボの一種類ですが、2014年6月からは定速走行時などエンジンの負荷が低い時に2気筒が自動的に停止するシリンダーオンデマンドを搭載したモデルを設定しました。すべてのエンジンに組み合わされるミッションは素早いシフトチェンジが可能な7速Sトロニックトランスミッションを採用しています。

では、アウディA1の中古車の状況を見てみましょう。

アウディA1の中古車の相場状況

相場表の赤い線がスポーツバック、青い線が3ドア車の平均価格の推移を示しています。新車価格は20万円差なのに、中古車はその差が40万円に広がっている!と思われるかもしれませんが、これは5ドア車が1年後の追加されたためです。  そこで5ドア車が追加された2012年以降の平均価格を比較すると3ドア車が227万円、スポーツバックが247万円と新車価格と同じ20万円差がキープされています。  普通のクルマであれば、利便性の高い5ドア車のほうが人気が高くなり3ドア車に割安感が出るのですが、プレミアムコンパクトのアウディA1はおしゃれな3ドア車も人気は高いようです。

アウディA1の中古車のお勧めは

今回、アウディA1の中古車でオススメしたいはちょうど、最初の車検サイクルを迎える2011年式の3ドア車のアウディA1です。その理由は人気の高いアウディといっても車検を迎えるとグッと値落ちが進み、割安感が出てくるからです。

100万円台から購入できるアウディA1

しかもアウディA1の中古車の約50%が2011年式となっていますので価格が下がり、しかも流通台数は多いという絶好のタイミングを迎えています。さらに中古車の平均走行距離は1.7万kmとまだまだ、新車同然のコンディションです。そんな高コンディションのアウディA1の中古車が100万円台から購入できます。

人気のオプション装着すみのクルマならもっとお得!

人気の高いのキセノンランプやナビゲーションといた装備を装着しているクルマが多いのもプレミアムコンパクト、アウディA1の特徴です、シェードを開けると開放感いっぱいの大きなガラスサンルーフのオープンスカイルーフ装着車ならば、即買いといえます。  憧れのプレミアムコンパクトカーのアウディA1が国産コンパクトカーとそれほど変わらない価格で手に入ります。きっと購入後のカーライフも充実することでしょう。

車の売却・査定は買取専門店にお任せください

創業20年以上の買取専門店だから、お車のセールスポイントを熟知!細かな装備やカスタム内容もしっかり高額査定が可能です。お車の買取相場をリアルタイムで把握しているので適正価格で買取させていただきます。

愛車の相場と査定の
お申し込みはこちら!

アウディ乗り換え体験談。子供が生まれた後にアウディを購入しました前のページ

はじめてのアウディA3の中古車の選び方次のページ

この記事を書いた人
ユーズトカーラボ 編集部
ユーズトカーラボ 編集部

ユーズドカーラボマガジンは国内最大級の中古車専門メディアです。自動車ライターによる中古車に関するコラムや、相場などの詳細情報まで網羅しています。

関連記事

  1. コラム

    永遠のSUVブランド ジープラングラーはどうやって生まれ、現代の形が生まれたのか

    以前の記事でかつて日本に存在したウィリスジープをライセンス契約により国…

  2. コラム

    BMWのX1-sDrive18iを購入しました体験談

    BMWのX1-sDrive18iと言えばBMWXモデルにおいて…

  3. コラム

    【解説】ボルボのおすすめ買取店と高額買取できるお店を探すポイントとは?

    現在所有されているボルボも、いずれ売却する時がくるかもしれません。中に…

  4. コラム

    モデルチェンジ前は「未使用車」が増える?2018年式の「マツダ CX-3」を買うとしたらどのグレード…

    それでは今週もさっそく「おすすめSUVのおすすめグレード」に関する研究…

  5. コラム

    アウトドアに適したSUV 10台をランキングでご紹介!オフロードにおすすめのクルマは?

    SUVといえば現在都会でも乗りやすく普段使うのにも持ってこいとなりつつ…

  6. コラム

    本当はフェラーリが欲しいけどお金がないからアルファロメオの中古車?

    日刊カーセンサーでお馴染みに伊達軍曹さんのコラムです。 本当はフェラー…

  1. コラム

    スバル XVの生い立ちと気になるリセールバリューとは?
  2. コラム

    基本性能に優れたロングセラー、日産「シルフィ」の魅力とおすすめグレードをご紹介!…
  3. コラム

    BMW525iのユーザーレポート
  4. コラム

    はじめてのフォルクスワーゲン・ポロの中古車の選び方
  5. コラム

    ポルシェ911とポルシェケイマンの比較。どちらを買うべき?
PAGE TOP