コラム

輸入車も多くがエコカー補助金の対象になります

国の基準をクリアした新車すべてを対象に10万円(軽自動車は7万円、トラックは 20~90万円)の補助金が支給されることになります。

例えばメルセデス・ベンツCクラス BMW5シリーズなどなど

アイドリングストップ機構を備えたドイツ車も奥がクリアしています。 ただ、重量区分による燃費基準となっているため車両重量が軽い車が 支給対象とならないケースがありますので注意が必要です。。

13年1月までとなってなっていますが エコカー補助金の予算の上限が3000億円となっていますので 予算にたっしってしまった場合は打ち切りとなってしまいます。

車の買い替えを検討されている方は早めの買い替えをオススメします。

車の売却・査定は買取専門店にお任せください

創業20年以上の買取専門店だから、お車のセールスポイントを熟知!細かな装備やカスタム内容もしっかり高額査定が可能です。お車の買取相場をリアルタイムで把握しているので適正価格で買取させていただきます。

愛車の相場と査定の
お申し込みはこちら!

車マニアではない30代の普通の男の人生を変えられる3つ輸入車とは前のページ

乗り換えるならジャガーSタイプが狙い目です次のページ

この記事を書いた人
ユーズトカーラボ 編集部
ユーズトカーラボ 編集部

ユーズドカーラボマガジンは国内最大級の中古車専門メディアです。自動車ライターによる中古車に関するコラムや、相場などの詳細情報まで網羅しています。

関連記事

  1. コラム

    コンパクトで扱いやすいトールワゴン「トヨタ カローラスパシオ」を解説!中古で購入するのはアリ?

    それでは今週もさっそく「おすすめミニバンのおすすめグレード」に関する研…

  2. コラム

    鹿児島県の車事情・主な車買取店についてご紹介!車が必需品な鹿児島での状況は?

    今回は鹿児島県の車事情・主な車買取店についてご紹介いたします。鹿児島県…

  3. コラム

    BMW X1をよりスポーティーな印象に!X1用のダウンサスをご紹介

    BMW X1をスポーティーな印象にしたいのであればダウンサスがおすすめ…

  4. コラム

    ボルボの廃車買取事例について

    電気・機関系の故障の多くメンテナンス費用がかかる反面、ボルボの買取価格…

  5. コラム

    アウディの大人気車種アウディA6

    車大好きライター中込健太郎さんの寄稿記事を車種別に編集して掲載していま…

  6. コラム

    マツダの3列シートSUV「CX-8」が昨年末一部改良が行われた結果、どれが買いなのかを改めて考えてみ…

    それでは今週も「おすすめSUVのおすすめグレード」に関する研究を進めて…

  1. コラム

    ベンツのトップレベルの機能性能が勢ぞろいベンツSクラス
  2. コラム

    レクサスで一番最初に発売されたクーペ「SC」がおすすめな理由とは
  3. コラム

    伊達軍曹のここだけSUV談義 第6弾。評価が分かれるトランスミッション「CVT」…
  4. コラム

    BMW 5シリーズ E60にiPhoneを接続してさらに快適なカーライフを!
  5. コラム

    乗り心地重視のセッティング!BMW X1のサスペンションについて
PAGE TOP