コラム

【解説】BMW Z3に車高調を装着して見た目・走りをさらにスポーティに!

BMW Z3の更なるスポーティー化に欠かすことのできないアイテムが車高調です。車高調とは車高調整式サスペンションのこと。BMW Z3に適合した車高調はアフターマーケットに数多く出回っています。構造の違いにより価格幅が大きく、数万円の車高調から数十万円の車高調まで幅広い価格帯の車高調が流通しています。

そもそも車高調整式サスペンションとは?

そもそも車高調といわれる車高調整式サスペンションとはなんなのか。車高調整式サスペンションはサスペンションを構成するコイルスプリング、いわゆるバネとショックを吸収するショックアブソーバの高さを両方調整できるキットです。スプリングだけを調整することが可能なネジ式車高調とスプリングの長さを変えずに車高調整が可能な全長調整式の2つがあります。

ホシ君:
車高調と一言でいっても構造が違うから値段も違うんですね!
ビーエム博士:
全長調整式ならばショックの底付きといった現象がないため安心して段差などの通過もできます。

BMW Z3に適合する車高調は多数存在!

BMW Z3に適合した車高調はアフターマーケットに多数出回っています。サスペンションを変更するのであれば、4本セットで変更した方がバランスのとれたドライビングになります。BMW Z3に適合した車高調は数万円から数十万円と価格帯が広く、予算やドライビング趣向に応じて好みの車高調を選択すると良いでしょう。

ホシ君:
アフターマーケットにたくさん出回っていてどれがいいのかわかりません…
ビーエム博士:
販売元の説明やさまざまなレビューを参考してみると良いでしょう。またカーショップなど車高調を取り扱っているお店などに相談してみるのも方法のひとつです。

まとめ

BMW Z3の車高調は多くのアフターパーツメーカーから販売されています。好みの車高とスポーティーなドライビングを与えてくれる車高調は魅力的なアイテムですが、アライメントの調整をしないとアンバランスなまま走行してしまう可能性もありますので、アライメントの調整も忘れずに行うようにしましょう。

車の売却・査定は買取専門店にお任せください

創業20年以上の買取専門店だから、お車のセールスポイントを熟知!細かな装備やカスタム内容もしっかり高額査定が可能です。お車の買取相場をリアルタイムで把握しているので適正価格で買取させていただきます。

愛車の相場と査定の
お申し込みはこちら!

BMW Z3のフォグランプについて解説!交換は簡単なの?前のページ

BMW 5シリーズ E60のインテリアパネルにはどんな種類がある?次のページ

この記事を書いた人
ユーズトカーラボ 編集部
ユーズトカーラボ 編集部

ユーズドカーラボマガジンは国内最大級の中古車専門メディアです。自動車ライターによる中古車に関するコラムや、相場などの詳細情報まで網羅しています。

関連記事

  1. コラム

    まさに走る工芸品。日本の誇りと伝統を受け継ぐ、国産最高峰のショーファードリヴンカー「トヨタ・センチュ…

    みなさん、こんにちは。今回は、一般の方には同価格の輸入車よりも縁遠い存…

  2. コラム

    外車買取のロペライオグループ世田谷店を見学してきました

    外車買取でgoogleで検索するとよく見かけるなロペライオグループの世…

  3. コラム

    ベンツEクラスの自動車保険の口コミレポート

    ベンツに実際に乗っている方から協力いただいた自動車保険に関するアンケー…

  4. コラム

    レクサス LCが人気の理由。良い意味でクルマの理想像を裏切っている

    初めまして、この度レクラボのライターを務めさせていただくことになりまし…

  5. コラム

    スバル・プレオプラスのリセール事情について解説!使い勝手の良さで根強い人気

    みなさん、こんにちは!今回はスバルが2012年から販売している軽自動車…

  6. コラム

    「国内最速セダン」の称号がよく似合う、トヨタの誇る傑作スポーツセダン、アリスト。一体何が凄かったのか…

    最速スポーツセダン。この言葉の響きにわくわくするのは日本人だけではない…

  1. コラム

    日産インフィニティーのパーツの名店。株式会社 ジャパンダットサンサービスを見学
  2. コラム

    BMW 318iのユーザーレポート
  3. コラム

    「ホンダ モビリオ」は、初代フィットをベースとしたコンパクトミニバン。今これを買…
  4. コラム

    コストパフォーマンス抜群のBMW3Xシリーズ
  5. コラム

    北米市場で圧倒的な人気を誇るトヨタ・カムリ。世界戦略車の実力と魅力、そしておすす…
PAGE TOP