コラム

BMW X3のトランクルームはその広さとシートアレンジで利便性抜群!

BMW X3のトランクいわゆるラゲッジルームは初代からバックドアを採用し開口部が広くアクセスしやすい広大なスペースが特徴です。ラゲッジルームの形状はフラットでスクエア、リアシートは分割可倒式になっているためリアシートを倒すと長尺のモノも問題なく積めます。

BMW X3のリアシートのアレンジ方法をご紹介!

リアシートのアレンジによって乗車定員や荷物の積載量が変わってきます。BMW X3のリアシートは40:20:40の3分割の可倒式を採用。シートアレンジ次第で乗車定員の変更や積載物の変更をすることが可能です。

ホシ君:
真ん中だけ倒せば4人でスキーやスノーボードにも行けますね。
ビーエム博士:
リアシートを倒すとラゲッジルームとフラットになるのも良いポイントです。

BMW X3にあるフロアアンダーボックスとは?

BMW X3のラゲッジルームフロアボードの下には収納スペースがあります。高さや長さは制限されてしまうものの日頃使わない小物などを収納することが可能です。

ホシ君:
サンシェードや傘など収納しておくと突然の雨や夏場に困ることはなさそうですね。
ビーエム博士:
洗車グッズなどのカー用品をしまっておくのにちょうど良さそうです。

まとめ

ラゲッジルーム、リアシートのアレンジ、フロアアンダーボックスなどを有効に使えば多くの荷物や長い荷物を積載することができます。乗車定員によってリアシートのアレンジをすればキャンプや遠出も快適に楽しめます。

車の売却・査定は買取専門店にお任せください

創業20年以上の買取専門店だから、お車のセールスポイントを熟知!細かな装備やカスタム内容もしっかり高額査定が可能です。お車の買取相場をリアルタイムで把握しているので適正価格で買取させていただきます。

愛車の相場と査定の
お申し込みはこちら!

BMW X3に合うサンシェードとは?どのようなタイプが良いかを解説!前のページ

走行中でもテレビが見れる?テレビキャンセラーでBMW X3をさらに便利に!次のページ

この記事を書いた人
ユーズトカーラボ 編集部
ユーズトカーラボ 編集部

ユーズドカーラボマガジンは国内最大級の中古車専門メディアです。自動車ライターによる中古車に関するコラムや、相場などの詳細情報まで網羅しています。

関連記事

  1. コラム

    多彩なバリエーション!現行BMW X3 G01のホイールをご紹介!

    BMW X3 G01のホイールは新車装着時にグレードにより18インチ1…

  2. コラム

    多彩なパーツでさらに格好良く!BMW X1のドレスアップをご紹介

    BMW X1のドレスアップにはさまざまなドレスアップがあります。大きく…

  3. コラム

    おすすめの輸入車コンパクトカー特集

    今、国産車のホンダのフィットが飛ぶように売れています。「燃費」「エコ」…

  4. コラム

    大胆なものから細かなパーツまで!BMW X5はどんなドレスアップができるのか

    BMW X5のドレスアップにはエクステリアのドレスアップとインテリアの…

  5. コラム

    ベンツの最高傑作車種ベンツBクラス

    ベンツBクラスを購入するお勧めの年式・初代Bクラス(W245)…

  6. コラム

    しかしSUVという乗り物はなぜ素晴らしいのか。自動車ライター伊達軍曹がひも解く

    このたびなぜか「SUVラボ」の所長にめでたく就任した自動車ライター(※…

  1. コラム

    神奈川県相模原市の車買取店一覧
  2. コラム

    MINIに長く乗るためのQ&A
  3. コラム

    【解説】BMW X1についているバイザーはこんな役割があった!
  4. コラム

    ベンツの最高傑作車種ベンツGLクラス
  5. コラム

    国産で初めてフルオープンタイプ電動メタルルーフが備え付けられていたのがこの「日産…
PAGE TOP