BMW

日本車にはあまり見られない、BMW X1のワイパー構造とは?

雨の日に必要なワイパー。国産車からBMW X1に乗り替えてすぐの時ウインカーを出そうと思ったらワイパーが動いてしまったなんて経験はあるかと思います。BMW X1に使われているワイパーは国産車のようなワイパーゴムを固定するブレードがありません。ブレードとゴムが一体構造になっているのです。

BMW X1のワイパー構造は欧州では主流!

BMW X1のワイパーをよく見てみるとワイパーがボンネット部分に隠れています。これはBMWをはじめとする欧州車には多いタイプです。洗車機にかけるときにワイパーを折ることなく洗車できます。吹き上げ時にはワイパーを立てることができないため少し苦労することもあります。ただし、リアワイパーは立てることができます。

ビーエム博士:見た目だけじゃなく空気抵抗を受けにいメリットもあります。
ホシ君:ワイパーが見えないだけでスッキリして見えますね。

BMW X1のワイパーは雪の時どうやって立てるのか

見た目にはスッキリしていて空気抵抗を受けにくいワイパーですが雪が降ったときにワイパーを立てられないと困ります。BMW X1の取扱説明書にはワイパーを立てる方法が記載されています。

ホシ君:どうやってワイパーを立てるのですか?
ビーエム博士:ブレーキを踏まずにエンジンスイッチをオン、つまりイグニッションをオンにします。次にもう一度エンジンスイッチを押してオフにします。そしてワイパーレバーを最上位置まで上げたままキープします。するとワイパーが動き途中で止まり、外に出てワイパーを手動で立てることができます。

まとめ

欧州車のワイパーは少し特殊な形状をしていることとワイパーを立てるときに少し手間がかかることがあります。BMW X1の場合にはイグニッションのオン/オフとレバー上位置キープで立てることができますので豆知識として覚えておくと突然の雪の時にも対応ができます。

外車王では、輸入車買取相場.comをお読みの皆様へ、「憧れの輸入車アンケート」を実施いたしております。
2問のだけの選択式設問ですので、10秒程度でご回答いただけます。
※選択肢は30以上の輸入車メーカーをご用意いたしました。
皆様のお声は記事作成やサービス改善に生かして参ります。 ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

外車王15秒アンケートのお願い

関連記事

  1. BMW

    BMW X1のルーフレールの取り付け方法を解説!個人で取り付け可能?

    ルーフレールがないBMW X1にルーフレールを取り付ける場合、ルーフレ…

  2. BMW

    モデル別で比較!BMW X1ヘッドライトのHIDとLEDの違い

    BMW X1に装着されているヘッドライトは初代E84と2代目F48では…

  3. BMW

    乗り心地重視のセッティング!BMW X1のサスペンションについて

    BMW X1のサスペンションはノーマルグレードでもMスポーツでも乗り心…

  4. BMW

    BMW Z4シリーズ

    走行性能についてZ3の後継として2003年にデビューしたZ4.…

  5. BMW

    BMW 5シリーズ E60にも装着されるサイドマーカーについて解説!

    BMW E60のサイドマーカーは純正状態で装着されています。純正サイド…

  6. BMW

    BMW X1にテレビチューナーを取り付けたい…でもそれは可能なの?

    今やナビゲーションシステムとセットになっているシステムがテレビチューナ…

  1. BMW

    【解説】BMW 5シリーズ E60はどのようなインターフェースがある?
  2. フォルクスワーゲン

    ありきたりではないクルマ:フォルクスワーゲンクロスポロ
  3. ローカル

    兵庫県の車事情・主な車買取店についてご紹介!兵庫県で車買取ができるのはどこ?
  4. 特集記事

    車マニアではない30代の普通の男の人生を変えられる3つ輸入車とは
  5. BMW

    BMW X1のフロアマットについて。純正と社外の違いは?
PAGE TOP