コラム

FLEX【フレックス】でランドクルーザーや古い車が高く売れるワケ

ランドクルーザーシリーズと言えば、誰もが認める世界トップクラスの4WD車です。そして、絶大な信頼性を誇る4輪駆動車のため、多くの個体がいまだに現役で活躍しています。とくに、専門ショップでレトロ調にカスタマイズされた車両は非常に高い人気を誇っております。

ランクルで流行りのレトロでクラシックなカスタマイズとは

もちろん、旧車はオリジナルコンディションに越したことはありません。しかし、いくら信頼性が高いランドクルーザーと言えども、1970年代後半~1980年代前半のモデルはタマ数が厳しくなってきているのが現状です。因みに、近年はランクル60の前期モデルが人気となっており、その特徴である丸目フェイスを模したカスタマイズがトレンドになっています。具体的には、ショップのキットを用いて角目4灯のランクル60後期を前期丸目2灯フェイスに交換する手法です。また、このキットはランクル80、ランクル100にも発売されており、比較的年式が新しモデルでもランクル60前期のレトロな雰囲気を楽しむことが出来るのです。

カスタマイズされたランクルを高く売るためにはフレックスや専門店

カスタマイズされたランドクルーザーを高く売るためのコツは、カスタマイズを依頼した専門店に買取を依頼することです。そして、ランドクルーザーの専門店と言えばフレックスです。フレックスと聞いて、ハイエースのキャンピングカーやカスタマイズをイメージされる方も多いかもしれませんが、実はランドクルーザーの専門店としても非常に有名です。また、意外と知られていないのが、姉妹店のフレックス・ドリームの存在です。社長が兄弟同士のこの2社は基本的には同じ経営形態を持ちますが、フレックス・ドリームの方がよりランドクルーザーに特化していると言えるかもしれません。

アフターマーケットをリード

いずれにしても、この2社がランドクルーザーのアフターマーケット市場をリードしており、フレックス、もしくはフレックス・ドリームでカスタマイズされた車両は市場でも高い評価を得ております。最近では、旧車買取専門店として有名な旧車王がランドクルーザーの買取を強化しており、カスタマイズも積極的に評価してくれると巷で噂になっています。ネオクラシックカーなどで多くの買取実績を持つ旧車王なだけに、ランドクルーザーの高価買取を期待せずにはいられません。

ランドクルーザー

[ライター/car-rate編集部]

生産終了がアナウンスされたレクサスGSのリセールバリューは高いのか?前のページ

レクサスで登場したフラッグシップSUVであるLXのリセールバリュー事情はどうなのか?次のページ

関連記事

  1. コラム

    東京都世田谷区の車買取店一覧

    お売りになりたい車と、車検証は最低必要です。即売却を希望の方は売却に必…

  2. コラム

    徹底解説!BMW X3のリアモニターを取り付けるには?

    BMW X3オーナーの中には後席に乗るお子様のためにリアにモニターをつ…

  3. コラム

    BMW Z3のホイールについてご紹介!どんな特徴があるの?

    BMW Z3の標準装着ホイールはグレードにより異なりますが、基本的に1…

  4. コラム

    福島県の車事情・車買取店についてご紹介!車文化が根付く福島県で車を買取ができる店はどの地域にある?

    今回は福島県の車事情、主な車買取店についてご紹介いたします。福島県はど…

  5. コラム

    BMW X5のブレーキパッドについて解説!純正と社外は何が違う?

    BMW X5の重要パーツのひとつがブレーキパッドです。ブレーキはクルマ…

  6. コラム

    販売開始から50年を迎えた歴史あるクルマ。日産が誇るスポーツカーのレアモデルである「フェアレディZロ…

    車好きでなくても誰もが知っていると言っても過言ではない超名車「フェアレ…

  1. コラム

    両国にある輸入車専門店プレミアムカーズを見学
  2. コラム

    「ベテラン」でありながらいまだ人気を博しているコンパクトSUV、ホンダ ヴェゼル…
  3. コラム

    デザインに忠実にこだわるレクサス、その中でもかっこいいモデルをランキングでご紹介…
  4. コラム

    燃費の良い輸入車ランキング
  5. コラム

    BMW X1のエンジンオイルは本当にロングライフでの交換で良いのか?
PAGE TOP