コラム

BMW 5シリーズ E60で起こってしまうオルタネーターの故障について解説!

オルタネーターは発電機の役割がありエンジンで発生した動力をバッテリーに充電しています。このオルタネーターが経年劣化や磨耗してしまうと発電ができなくなり、最悪の場合バッテリー切れになりエンジンがかからないといった症状になることもあります。最悪の事態になる前に点検を行い交換しておくことが大切です。

BMW E60のオルタネーター発電量不足の症状とは?

BMW E60のオルタネーターが劣化により発電量不足になるとどのような症状が表れるのでしょうか。代表的な症状として走行中のノイズ、オーディオのオン・オフが繰り返される、メーターパネルがついたり消えたりするなどといった症状が表れるようです。

ホシ君:
電装系の不具合が症状として表れるのですね。
ビーエム博士:
そうですね。このような症状が出たら早めに対処しましょう。

BMW E60のオルタネーター交換方法は?

BMW E60に限らずオルタネーターは長い目で見れば消耗品のひとつ。よって発電量不足がわかった場合には、早めにオルタネーターの交換をしておきましょう。純正品だと割高になってしまうこともあるようですが、互換性のあるOEMパーツであれば割安で購入することができるようです。

ホシ君:
専門性が高い修理になるので輸入車を専門に扱うショップやディーラーで整備した方が良さそうですね。
ビーエム博士:
重要パーツなので専門家に任せた方が良いでしょう。

まとめ

BMW E60の寿命が長いこともあり、オルタネーターの不具合が出ているケースが多くあるようですが、製造から時間が経てば致し方ないことです。費用はかかってもオルタネーターを交換して、BMW E60の健康状態を良くしておくことがBMW E60と長く付き合うポイントです。快適なドライブをするためにもオルタネーターを気にかけておきましょう。

車の売却・査定は買取専門店にお任せください

創業20年以上の買取専門店だから、お車のセールスポイントを熟知!細かな装備やカスタム内容もしっかり高額査定が可能です。お車の買取相場をリアルタイムで把握しているので適正価格で買取させていただきます。

愛車の相場と査定の
お申し込みはこちら!

乗り心地重視のセッティング!BMW X1のサスペンションについて前のページ

BMW 5シリーズ E60にコーディングをするとどんなことができるの?次のページ

この記事を書いた人
ユーズトカーラボ 編集部
ユーズトカーラボ 編集部

ユーズドカーラボマガジンは国内最大級の中古車専門メディアです。自動車ライターによる中古車に関するコラムや、相場などの詳細情報まで網羅しています。

関連記事

  1. コラム

    種類が充実!BMW X3のカスタマイズをご紹介

    BMW X3のカスタマイズは多岐にわたります。エクステリアのカスタマイ…

  2. コラム

    【最新版】女性に人気のレクサス車は!?気になるベスト5を徹底解説

    販売が好調なUXの開発を担当したのは女性のチーフエンジニアであったなど…

  3. コラム

    ベンツCクラススポーツクーペのユーザーレポート

    ベンツCクラススポーツクーペに実際に乗っている方から協力いただ…

  4. コラム

    BMW Z3のヘッドライトはどんな特徴がある?バルブ交換の際に注意すべき点は?

    BMW Z3のヘッドライトにはハロゲンライトが装着されています。ハロゲ…

  5. コラム

    メルセデス・ベンツが生んだ怪物、G63 AMG 6×6

    メルセデス・ベンツが生んだ怪物、G63 AMG 6x6が、発表以来Yo…

  6. コラム

    東京モーターショー2019展示の「トヨタ グランエース」この巨大なワゴン車をパーソナルに使うユーザー…

    それでは今回もさっそく「おすすめミニバンのおすすめグレード」に関する研…

  1. コラム

    ビッグマイナーチェンジを行った三菱アウトランダーPHEV。グレードの全容はいかに…
  2. コラム

    スバルのフラッグシップを意味していたアルシオーネとは?リセールバリューついてもご…
  3. コラム

    多彩なバリエーション!現行BMW X3 G01のホイールをご紹介
  4. コラム

    三菱のSUV的ミニバン、「三菱デリカスペースギア」の中古車は今なおけっこうな人気…
  5. コラム

    自分自身の価値観を信じる。自由を愛する方にぴったりの硬派なセダン、光岡自動車リュ…
PAGE TOP