BMW

BMW X3のラゲッジマットはどんなのが売られているの?

BMW X3でよくアウトドアで出かけると言う方もいらっしゃるかと思います。そんな時に便利なのが、ラゲッジマット。いろいろなタイプがあり、普通のラッゲジスペースに置くマットや、バックドアを開けた時にバンパーまでカバーしてくれるなどもあります。今回はそんなBMW X3のラケッジマットについてご紹介します。

BMW X3ラゲッジマット 純正と社外のメリットの違い

ラゲッジマットのは純正オプションでも売っています。純正オプションは前述の通りバンパーまでカバーが出てくるタイプもあります。純正品ということでBMW X3とも統一感があり安定しています。社外品は耐久性が高い素材もあるなど様々なタイプがあり用途にあったマットを購入しやすいというのがメリットです。

ビーエム博士:ハードに使うのであれば耐久性の高い素材を使ったラゲッジマットを選びたいですね。
ホシ君:機械などを運ぶ場合なら柔らかい素材のラゲッジマットにしたいです。

BMW X3用ラゲッジマットは素材も充実!

ラゲッジマットの素材はラバータイプ、起毛タイプ、カーボンファイバー調など様々ございます。それぞれ素材の硬さ、撥水性の違いに差がありますので、用途に合わせて購入しましょう。




ホシ君:アウトドアが多い人はラバーがいいかもしれませんね。水洗いも出来ますし。
ビーエム博士:荷物の出し入れを頻繁に行うなら純正マットがオススメですね。リアバンパーが傷つきにくいです。

まとめ

ラゲッジマットはアウトドア等でラゲッジスペースよく使う方には必要不可欠のもの。用途や積載する荷物に応じてフロアマットの素材や形状を選びましょう。比較的安いものもありますので、複数持っとくというのもありかもしれません。

よくある買取相場より5万~200万円以上高く売れる!

外車王ならあなたの車を高価買取できます。全国どこへでも即対応。大手買取専門店や一括査定サイトでは高額査定がつかない輸入車も得意です。しつこい営業電話は一切ありません。まずはお気軽に無料査定をご依頼下さい。

cta

関連記事

  1. BMW

    BMW 5シリーズ E60のインテリアパネルにはどんな種類がある?

    BMW E60のインテリアパネルはカスタマイズすることができます。純正…

  2. BMW

    解説!BMW X3のヘッドライトの優れた機能とは?

    今回は、BMW X3のヘッドライトについてご紹介いたします。BMW特有…

  3. BMW

    BMW X5のオプションについて解説!メーカーとディーラーとの違いは?

    BMW X5のオプションはメーカーオプションとディーラーオプションの2…

  4. BMW

    大人気!LEDのフォグランプをBMW X1にも装着してみよう!

    BMW X1には標準でフォグランプが装着してあります。標準装備のフォグ…

  5. BMW

    BMW X5のマフラーについて解説!どんな役割がある?

    BMW X5に装着されているマフラーは消音効果が高くアクセルを深く踏み…

  6. BMW

    いろんなサイズがある!BMW X5のプラモデルをご紹介

    BMW X5のプラモデルはインターネットサイトなどで数多く出回っていま…

  1. BMW

    BMW X5のブレーキパッドを交換する際の費用はどれくらい?その相場を解説!
  2. ベンツ

    ベンツGクラスの魅力を3つの角度から再検証
  3. BMW

    BMW X3のフロアマットはどんなタイプがある?
  4. BMW

    見た目だけでなく走りもよりスポーティに!BMW X1のマフラー交換をご紹介!
  5. BMW

    こんなものまで!?多種多様なBMW X5のアクセサリーをご紹介
PAGE TOP