コラム

大きい荷物を楽々運べる!BMW X1に装着できるヒッチメンバーをご紹介

ヒッチメンバーはフィッシングのボートなどをけん引するための装置です。他にも大きな荷物を運ぶときに役に立つヒッチメンバーですがBMW X1に適合したヒッチメンバーを選ぶ必要があります。正規品にはヒッチメンバーはないため社外製品で探すしかないようです。

BMW X1用ヒッチメンバーの取り付け方法

ヒッチメンバーの取り付けはボルトで固定するタイプが多く出回っています。BMW X1に適合するヒッチメンバーの多くは平均4万円程度のものが多いようです。

ホシ君:ヒッチメンバーを取り付けるのには自分で取り付けるしかないのですか?
ビーエム博士:いいえ、ショップや量販店などの業者で取り付けをしてくれます。自分でやることに不安があるのであれば業者に任せる方が良いでしょう。重たく大きいものを引っ張るのですから。

BMW X1のヒッチメンバーで引っ張れるモノとは?

ヒッチメンバーの利用方法はボートなどのけん引、アダプターを取り付けて自転車やバイクなどの運搬、車内に乗せきれない荷物を運ぶなどさまざまなモノを運ぶことができます。汚れたモノなどを車内に持ち込むことなく搬送できるのもメリットのひとつです。

ホシ君:ヒッチメンバーを使えばいろいろなモノを運ぶことができますね。
ビーエム博士:ただし免許区分や積載するモノのサイズが限られます。よって、すべてのモノをヒッチメンバーで運べるわけではないので注意が必要です。

まとめ

大型のモノを運ぶことを可能にするヒッチメンバー。便利な反面、車外にあるため濡れてしまう可能性や引っ張ることのできる容量が決まっていますので使用するときには注意をしなくてはなりません。使い方を守ればBMW X1と共にアクティブなライフスタイルを楽しく過ごせるでしょう。

もはや必須?BMW X1にバックカメラを取り付けて利便性アップ!前のページ

ハロゲンには意外な特色が!BMW X1のフォグランプをご紹介次のページ

関連記事

  1. コラム

    岐阜県の車事情・主な車買取店についてご紹介!岐阜県で車買取ができるお店はどこにある?

    今回は岐阜県の車事情、主な車買取店についてご紹介いたします。岐阜県はど…

  2. コラム

    輸入車の保険というと「保険の費用が高そう」というのは本当か?

    輸入車の保険というと「保険の費用が高そう」というイメージがあります。…

  3. コラム

    伊達軍曹のここだけSUV談義《最終回》過去1ヶ月間に試乗したおすすめSUV4選

    このたび私儀はSUVラボ所長の職を解かれ、市井の「いちSUV愛好家」に…

  4. コラム

    BMW Z3の純正ホイールについて解説!扁平率の違いで性能はどう変わる?

    BMW Z3に装着されている純正ホイールは15インチ~17インチです。…

  5. コラム

    BMW X5のオプションについて解説!メーカーとディーラーとの違いは?

    BMW X5のオプションはメーカーオプションとディーラーオプションの2…

  6. コラム

    BMW X6の純正ホイールについて解説!どんな特徴がある?

    BMW X6純正新車装着ホイールは19インチホイールもしくは20インチ…

  1. コラム

    2代目BMW X3(F25)にあったミネラルシルバーについて解説!
  2. コラム

    ポルシェ986ポクスターを中古で買う際の注意点
  3. コラム

    セダンとワゴン、買うならどっち?クルマ選びにおける基本的な方法論はあるのか
  4. コラム

    高性能ホイールが充実!2代目BMW X3(F25)のホイールを解説
  5. コラム

    種類が非常に豊富!BMW X3の中古ホイールをご紹介
PAGE TOP