BMW

BMW Z3のリアスクリーンは割れてしまう!?その対処法とは?

BMW Z3のスクリーン(リアスクリーン)はガラス製ではありません。直射日光が当たる駐車場やソフトトップカバーをしていない場合、曇りが生じたり経年劣化によりリアスクリーンが割れてしまうことがあります。後方視界を司るリアスクリーンについて詳しく解説していきます。

BMW Z3のリアスクリーンの劣化とは?

BMW Z3に装着されているリアスクリーンは柔らかい素材でクリアフィルムのようなスクリーンが装着されています。よって長年の使用や日光の影響、天候の影響による劣化は避けられません。リアスクリーンの曇りや経年劣化による固着が進行するとリアスクリーンが割れてしまうことがあります。日頃からリアスクリーンの状態を気にするようにして、曇りはじめたり、割れそうなほど固着してきた場合には早めの交換をするようにしましょう。

ホシ君:割れてから慌てて対処するよりも早めの発見と早めの対策が必要ですね。
ビーエム博士:手で触るとスクリーンの状態がわかりますので日頃からチェックするようにしましょう。

BMW Z3のリアスクリーンの交換はどうすれば良い?

BMW Z3のリアスクリーンはチャックで固定されているため交換は簡単です。交換部品を購入してオーナー自身で交換することも可能です。作業に自信がないのであればディーラーやカーショップに任せると良いでしょう。




ホシ君:後方の視界に直結するリアスクリーンはしっかり取り付けたいですね。
ビーエム博士:スクリーンが歪んだ状態で取り付けられてしまうと視界が悪くなるので慎重に取り付けましょう。

まとめ

BMW Z3スクリーンの劣化(曇りや割れ)は避けることが難しい問題です。出先でのリアスクリーンに関するトラブルを防ぐためにも日頃からリアスクリーンの点検やメンテナンス、曇りや固着が進行してきたら早めの対策をとるようにしましょう。

よくある買取相場より5万~200万円以上高く売れる!

外車王ならあなたの車を高価買取できます。全国どこへでも即対応。大手買取専門店や一括査定サイトでは高額査定がつかない輸入車も得意です。しつこい営業電話は一切ありません。まずはお気軽に無料査定をご依頼下さい。

cta

関連記事

  1. BMW

    こんなパーツまで!BMW X6に装着できるカスタムパーツについて解説!

    BMW X6は、ボディなどの大胆なものからチューニングパーツ、その他内…

  2. BMW

    高性能ホイールが充実!2代目BMW X3(F25)のホイールを解説

    BMW X3 F25のホイールは新車購入時BMW純正ホイールが装着され…

  3. BMW

    BMW X5のブレーキパッドについて解説!純正と社外は何が違う?

    BMW X5の重要パーツのひとつがブレーキパッドです。ブレーキはクルマ…

  4. BMW

    みんな読んでる!BMW X3が載っている本についてご紹介

    クルマを買うときなど、さまざまな情報を得るのに有用なのが雑誌などの本。…

  5. BMW

    BMWのランフラットタイヤはX5と相性抜群!その構造を解説

    BMW X5の標準装着タイヤは基本的にランフラットタイヤです。標準で装…

  6. BMW

    BMW X5に装着できる20インチホイールについてご紹介!

    BMW X5の20インチホイールは純正オプション、もしくは社外製品のホ…

  1. BMW

    日本車にはあまり見られない、BMW X1のワイパー構造とは?
  2. ローカル

    千葉県柏市の車買取店一覧
  3. フォルクスワーゲン

    年式別フォルクスワーゲンゴルフの中古車の選び方
  4. 特集記事

    乗り換えるならフォルクスワーゲンゴルフトゥーランが狙い目です
  5. BMW

    BMW X5のワイパー交換の際はどんな点に注意が必要?
PAGE TOP