専門店だから
買取相場に詳しい
いすゞ ファーゴ
売却・買取相場がすぐわかる

ユーズドカーラボが
選ばれる3つの理由

  • 専門店だから詳細も把握

    国産車専門店だから詳細も把握

    創業20年以上のジャンル特化買取専門店。一括査定とは違う国産専門店だけの高額査定。あらゆる国産メーカー・ジャンルの特徴・セールスポイントを熟知!細かな装備やカスタム内容もしっかり高額査定。

  • 最新相場を熟知

    最新相場を熟知

    専門買取のノウハウがあるから、リアルタイムで相場を把握。相場に上乗せして高額査定。激戦区のミニバン・SUVカテゴリーにもしっかりと対応。

  • しつこい営業・二重査定一切ナシ

    しつこい営業・二重査定一切ナシ

    1社限定で対応。一括査定ではないのでしつこい営業やよくある二重査定(査定後の査定額減額交渉)一切ナシ。

安心できる
5つのポイント

  • 1社限定での対応!01

    1社限定での対応!

    一括査定ではないので、社会問題にもなっている鳴り止まない電話は一切なし!

  • 二重査定は一切なし!02

    二重査定は一切なし!

    契約後の再査定での減額、価格変更は一切ありません。

  • 不当なキャンセル料の請求なし!03

    不当なキャンセル料の請求なし!

    契約後にキャンセルをした場合も不当なキャンセル金請求はありません!

  • JPUC加盟店なので安心!04

    JPUC加盟店なので安心!

    車の買取業界の自主規制団体であるJPUC加盟店なので、安全安心でクリーンな買取!

  • 日本全国無料で出張査定!05

    日本全国無料で出張査定!

    例え遠方でも出張費は全て自社負担!全国どこへでもスケジュールに合わせて伺います!

(一般社団法人自動車購入協会)車売却消費者相談室

愛車ファーゴの買取価格に満足していますか?

ファーゴは、1980年から2001年までの20年間に渡り、いすづが販売していた1ボックスのキャブオーバー型乗用車です。日産のキャラバンやトヨタのハイエースと同じクラスとなり、サンルーフと対面シートなどが設定されていました。初代のワゴンは2.0Lのディーゼルエンジンのみの設定でしたが、1987年にはターボ化、1994年には2.4Lとなり、最後にはこれをターボ化しています。ライバルに対してパワフルなディーゼルエンジンで、差別化を図るために常に改良を続けていました。1995年のフルモデルチェンジによって、日産のワンボックス、キャラバン/ホーミーのOEM供給を受けるモデルとなり、2.7L 直列4気筒OHVディーゼルのみを搭載し、FRとパートタイム4WD方式が採用されます。そして、全長4.7mのロングボディと約4.5mの標準ボディの2種のタイプがありました。そして、1997年にはフィーリーの発売によりワゴンの発売が終了しました。

ファーゴの買取相場について

最終モデルとなるキャラバンのOEMである2代目のモデルは、実質2年しか販売されていませんでした。そのため流通している台数は極端に少なくなっています。もし、程度の良い状態であれば、希少価値もあってプレミアム的な相場になる可能性もあります。また、フロントカラードスポイラー一体型バンパーなどを装備した最上級モデルのLXグレードなどは、付加価値が評価されるはずです。買取相場:約3〜42万円(2018年12月現在)

ファーゴの買取や売却のポイント

初代は、2トントラックのエルフ譲りの頑強さが評判となるなど、意外な人気があり、キャラバンのOEM供給を受けることになった2代目は、いすづらしさこそなくなりましたが、乗用車としての居住性能と装備が格段にアップしています。セールスポイントとしては、キャブオーバー1ボックスならではの、圧倒的に広い室内と多彩なシートアレンジ。今流行の車内泊やキャンプなどには最適な車種といえるでしょう。

無料査定のお申し込み

無料査定依頼フォーム
入力最短22秒!今スグお気軽に!

    愛車について

    • メーカー名
    • 車種名
    • 年式
    • 走行距離(km)

    お客様について

    • お名前
    • 電話番号
    • e-mail
    • 郵便番号
    • 都道府県
    • 住所詳細

    ※一社限定での対応で鳴り止まない電話はなし、また3密を避け適切な環境・衛生管理のもと査定対応を行っています。
    中古車について全国の需要を熟知している、以下買取専門店で対応いたします。