ベンツのトップレベルの機能性能が勢ぞろいベンツSクラス

車大好きライター中込健太郎さんの寄稿記事を車種別に編集して掲載しています。 輸入車買取相場.comではベンツGクラスに限らず、専門ライターの記事、一般ユーザーによる口コミレポートを掲載しています

輸入車買取相場.comとは

ベンツSクラスを購入するお勧めの年式

W140      ★☆☆☆☆  しいて言えば6気筒
W220      ★★☆☆☆  しいて言えば6気筒
W221      ★★☆☆☆  しいて言えば6気筒
W222(現行型)  ★★☆☆☆  しいて言えば6気筒

ベンツSクラスを探すなら

 

ベンツSクラスは、2005年に現在のモデルになりベンツの最上級セダンです。
メルセデスのフラッグシップであるということをどうかお忘れにならないでください。 安いから、で選ぶクルマでは本来ありません。何かあれば修理代もかさみます。
ただ、だからこそ、新車では手が出ないというSクラス。足にするならこれ以上頑丈で安心できるクルマはないかもしれません。
ただ、こういうクルマ、非常にこだわった仕組みも多用されています。車に備わっているトップレベルの ブレーキアシスト
ブラインドスポットアシスト、レーンキープなどなどすべての高機能を盛り込んだモデルです。そういう箇所が故障の温床になるのです。
一番シンプルで、他のクラスと共用のシステムである場合も多い6気筒モデルこそ、いずれの代でもベストバイだと思われます。
私見ですがこのなかでさらにおすすめということでは、W220の後期に設定されていた3700tのV6エンジンを積んだS350。
これの程度のいいものがあれば足にするのになかなか良い選択のように思います。

大柄な車体ですがパワフルに駆動させるエンジンを思っています。

燃費について

燃費5.9km〜13km/L

ベンツSクラスへの乗り換えメモ

セダン、ワゴンについでクーペ、カブリオレにもレーダーセーフティパッケージを
装備し、さらに値下げを最近おこなっているので、さらに値引きを引き出すのは難しそうです。
ベンツの販売店とうまくコミュニケーションをとって情報を得ることが大切です。

今の車を買取査定するなら

ベンツSクラスを探すなら

関連リンク

次のベンツ中古車選び
ベンツ買取の市場動向

HOT TOPICS

輸入車買取相場の状況は?
輸入車売却前に内装・外装で査定金額をあげるこつ
不景気の時はポルシェが狙い目です。

輸入車買取ブランドリスト

免責事項

このサイトは、輸入車中古車買取相場に関する正確な情報をできる限り伝えるように配意しておりますが、サイト管理者の調査・経験等を基に作成しているものであるため、このサイトの情報すべてを保障するものではありません。 また、このサイトを利用したことによる間接的、あるいは直接的に生じた、いかなる損害においても、当方では一切責任を負い兼ねますのでご了承ください。

運営者情報

サイト運営者について