事故車

輸入車の事故車・故障車の買取はどれくらい需要があるの?メーカーごとに比較してみた

輸入車の事故車・故障車は廃棄処理するしかない…とあきらめていませんか?ただでさえ希少なのに、その上事故車では、と。

事故車のなかにあるまだ使える部品は貴重ですので、正常にドライブできる輸入車のメンテナンスの部品として強いニーズがあります。もし修理をしたことがあったら部品としてあなたの事故車・故障車はリサイクルできる可能性があります。車種、グレード、状態により十分、高額の買取査定を狙えますのでまずは買取査定の見積もり依頼をしてみてください。

輸入車を専門に取り扱い、年式や車種ごとのポイントを熟知している買取業者の場合、パーツのリサイクル方法も精通しています。そのため事故車、不動車、故障車についても高い買取査定の見積もりを出す可能性があります。

「ポルシェ」のリサイクルについて

ポルシェの事故車の場合、最も需要が多いのがエンジン部分です。ポルシェのエンジンは流通量が少なく、希少で価値が高いので、世界中で需要が高いです。そのためあなたの事故車・故障車のエンジンは高額査定の対象となります。

「ベンツ」のリサイクルについて

ベンツの事故車の場合、ボディパーツ、シャシー、内装、エンジン、機関部品、機構部品、アクセサリー部品などあらゆるパーツで需要があります。 特に年式の古いベンツを愛用しているオーナーも多く、どんなパーツでも価値があります。 最近はベンツの新型車の発表が多くなってきていることもあり、年々旧型車のパーツの供給が少なくなっていくことが予想されます。 リサイクルパーツの需要は今後益々増えていくものと思われます。

「BMW」のリサイクルについて

BMWの事故車、故障車の場合、特に年式の新しい車両のエンジンパーツ、ボディパーツ、内容パーツの需要があります。新品で購入すると価格も高いので、中古パーツの人気は安定しています。

「フェラーリ」のリサイクルについて

フェラーリに乗っている方は特に車が好きな方・愛着を持っている方が多いです。フェラーリのエンジンは流通量が少なく、希少で価値が高いので、世界中で需要が高いです。

「フォルクスワーゲン」のリサイクルについて

フォルクスワーゲンは2018年、新規登録台数が52,000台を突破し、ユーザー数がますます増加しています。それと相まって、修理の需要も高まり、修理部品へのニーズも高まっていくことが予想されます。あなたの事故車・故障車でまだ使える部品がある場合、高額査定が可能になります。

「アルファロメオ」のリサイクルについて

アルファロメオは、ブレーキ、ブレーキフルード、ランプ類、ワイパー、エンジンオイル、パワステオイル、 冷却水、ベルト、エアクリーナー、エアコンガス、バッテリー、タイヤ、ドライブシャフトブーツなどなど 多様な部品が修理のための部品としてニーズがあります。

あなたの事故車・故障車でまだ使える部品がある場合、高額査定が可能になります。

外車王では、輸入車買取相場.comをお読みの皆様へ、「憧れの輸入車アンケート」を実施いたしております。
2問のだけの選択式設問ですので、10秒程度でご回答いただけます。
※選択肢は30以上の輸入車メーカーをご用意いたしました。
皆様のお声は記事作成やサービス改善に生かして参ります。 ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

外車王15秒アンケートのお願い
  1. ローカル

    兵庫県の車事情・主な車買取店についてご紹介!兵庫県で車買取ができるのはどこ?
  2. BMW

    BMW7シリーズを中古車で購入するお勧めの年式
  3. BMW

    BMW Z3のカバーをご紹介!ボディカバーとソフトトップカバーの違いは?
  4. 中古車店舗

    フェラーリの名店のアリアガレージさんの修理工場について
  5. BMW

    徹底解説!BMW X3の売却あれこれ
PAGE TOP