専門店だから高く売却リンカーンタウンカーの買取相場価格・買取専門店 専門店だから高く売却リンカーンタウンカーの買取相場価格・買取専門店

専門店だから
高く売却
リンカーン
タウンカー

買取相場価格・買取専門店

ユーズドカーラボが
選ばれる3つの理由

  • 専門店だから詳細も把握

    専門店だから詳細も把握

    創業21年のジャンル特化買取専門店。一括査定とは違う専門店だけの高額査定。あらゆるメーカー・ジャンルの特徴・セールスポイントを熟知!細かな装備やカスタム内容もしっかり高額査定。

  • 最新相場を熟知

    最新相場を熟知

    専門買取のノウハウがあるから、リアルタイムで相場を把握。相場に上乗せして高額査定。激戦区のミニバン・SUVカテゴリーにもしっかりと対応。

  • しつこい営業・二重査定一切ナシ

    しつこい営業・二重査定一切ナシ

    1社限定で対応。一括査定ではないのでしつこい営業やよくある二重査定(査定後の査定額減額交渉)一切ナシ。

安心できる
5つのポイント

  • 1社限定での対応!01

    1社限定での対応!

    一括査定ではないので、社会問題にもなっている鳴り止まない電話は一切なし!

  • 二重査定は一切なし!02

    二重査定は一切なし!

    契約後の再査定での減額、価格変更は一切ありません。

  • 不当なキャンセル料の請求なし!03

    不当なキャンセル料の請求なし!

    契約後にキャンセルをした場合も不当なキャンセル金請求はありません!

  • JPUC加盟店なので安心!04

    JPUC加盟店なので安心!

    車の買取業界の自主規制団体であるJPUC加盟店なので、安全安心でクリーンな買取!

  • 日本全国無料で出張査定!05

    日本全国無料で出張査定!

    例え遠方でも出張費は全て自社負担!全国どこへでもスケジュールに合わせて伺います!

(一般社団法人自動車購入協会)車売却消費者相談室

愛車タウンカーの買取価格に満足していますか?

高級セダンとしてはコンチネンタルの方が知名度がありますが、タウンカーこそがリンカーンブランドのフラッグシップなのです。1981年に登場した初代はコンチネンタルの上級グレード「コンチネンタル・タウンカー」でしたが翌年から独立したモデルとなります。そして1998~2011年の間に発売された3代目では、伝統的なロールス・ロイス風のフロントグリルやオペラ・ウィンドウや直線的なデザインから、曲線を多用したボディラインに変更されました。また、全長は5,470mmと先代の5,560mmより短くなっていますが、全幅と全高は拡大され、ホイールベースも100mm延長され、ロングホイールベース仕様は3,140mmとなっています。エンジンは4.6Lの V型8気筒を採用しています。

タウンカーの買取相場について

流通するタウンカーで多いのは上級装備の「シグネチャー」グレード。新車価格がドイツ製高級セダンより安価であることから上級グレードが多く出ています。また「カルティエ」などの高級ブランドが内外装のデザインに手を加えた「デザイナー・シリーズ」も多数見受けられます。このようなコラボモデルは付加価値が高く、相場以上の買取価格も期待できそうです。買取相場:約27~245万円(2019年4月現在)

タウンカーの買取や売却のポイント

今このモデルに乗ったなら、様々な点で不満を感じるかも知れません。しかし、これはリンカーンのタウンカーなのです。室内が快適であれば他は同でも良いと言えます。分厚くゆったりとしたサイズのシートとV8エンジンも静かで、近場はもとより長距離ドライブにはこれ以上ない快適空間がセールスポイントになります。もちろん、トランクもタップリとたスペースであり、ゴルフバッグやスーツケースなど長距離ドライブの必需品を入れても余裕がります。

無料査定のお申し込み

無料査定依頼フォーム
入力最短22秒!今スグお気軽に!

    愛車について

    メーカー名
    車種名
    年式
    走行距離

    お客様について

    お名前
    電話番号
    e-mail
    郵便番号
    都道府県
    住所詳細


    ※一社限定での対応で鳴り止まない電話はなし、また3密を避け適切な環境・衛生管理のもと査定対応を行っています。
    中古車について全国の需要を熟知している、以下買取専門店で対応いたします。