専門店だから高く売却ランドローバーディスカバリーの買取相場価格・買取専門店 専門店だから高く売却ランドローバーディスカバリーの買取相場価格・買取専門店

専門店だから
高く売却
ランドローバー
ディスカバリー

買取相場価格・買取専門店

ユーズドカーラボが
選ばれる3つの理由

  • 専門店だから詳細も把握

    専門店だから詳細も把握

    創業21年のジャンル特化買取専門店。一括査定とは違う専門店だけの高額査定。あらゆるメーカー・ジャンルの特徴・セールスポイントを熟知!細かな装備やカスタム内容もしっかり高額査定。

  • 最新相場を熟知

    最新相場を熟知

    専門買取のノウハウがあるから、リアルタイムで相場を把握。相場に上乗せして高額査定。激戦区のミニバン・SUVカテゴリーにもしっかりと対応。

  • しつこい営業・二重査定一切ナシ

    しつこい営業・二重査定一切ナシ

    1社限定で対応。一括査定ではないのでしつこい営業やよくある二重査定(査定後の査定額減額交渉)一切ナシ。

安心できる
5つのポイント

  • 1社限定での対応!01

    1社限定での対応!

    一括査定ではないので、社会問題にもなっている鳴り止まない電話は一切なし!

  • 二重査定は一切なし!02

    二重査定は一切なし!

    契約後の再査定での減額、価格変更は一切ありません。

  • 不当なキャンセル料の請求なし!03

    不当なキャンセル料の請求なし!

    契約後にキャンセルをした場合も不当なキャンセル金請求はありません!

  • JPUC加盟店なので安心!04

    JPUC加盟店なので安心!

    車の買取業界の自主規制団体であるJPUC加盟店なので、安全安心でクリーンな買取!

  • 日本全国無料で出張査定!05

    日本全国無料で出張査定!

    例え遠方でも出張費は全て自社負担!全国どこへでもスケジュールに合わせて伺います!

(一般社団法人自動車購入協会)車売却消費者相談室

愛車ディスカバリーの買取価格に満足していますか?

ディスカバリーは1989年にデビューしたイギリスのSUVメーカーであるランドローバーの中核車種です。世代交代を繰り返しながら現在(2018年時点)は5代目となり今もなお販売されている長い歴史をもつ車。ランドローバーのラインナップでも世界的に有名な車種がディスカバリーで、1990年代には世界で最も過酷なオフロードイベントであるキャメルトロフィーのオフィシャルカーとして使用されたほど高いオフロード性能を備えています。初代と2代目は「シリーズⅠ」「シリーズⅡ」と呼ばれ、3代目以降は「ディスカバリー3」「ディスカバリー4」「ディスカバリー5」の名で呼ばれています。

ディスカバリーの買取相場について

現在の買取相場は初代40万円以上、2代目70万円以上、3代目90万円以上、4代目450万円以上、5代目は600万円以上です。世代によって買取額が大きく変わってきています。表記した買取額はあくまでも最低額であるため参考程度に知っておいてください。最低額で見ても3代目と4代目には大きな差があります。この差は装備の差が大きいようです。外観自体は3代目を継承しつつ4代目へモデルチェンジしましたが内装面では上質感を追求したモデルへと大幅に変化しています。装備の差は買取額にも影響を及ぼすことが顕著に現れていることがディスカバリーの世代ごとの買取額をみるとわかります。

買取相場:約40万円~600万円以上
(※2018/9 時点)

ディスカバリーの買取や売却のポイント

ランドローバーの中核を担うディスカバリーはランドローバーの中でも重要なモデル。ディスカバリーは1989年に初代が登場しました。初期のディスカバリーは初代レンジローバーの流用が多く少々不便な点もありました。このような不便な点はフェイズ2で改善された部分もあります。日本へ導入されたのはV8ガソリンと4気筒ディーゼルでトランスミッションはATとMTか設定されていました。マイナーチェンジを受けガソリンエンジンの変更とMTが廃止されました。車両価格が高価であったディスカバリーは1994年頃からローバーシャパンのフェアで手軽に購入できるグレードを設定し「ディスコ」の名で愛されました。1999年にはフルモデルチェンジを行い2代目へ移行。電子制御を積極的に取り入れ中身を進化させましたが価格は上昇したのも事実です。2004年からは3代目へモデルチェンジをしました。この3代目ディスカバリーから大幅な進化を遂げ多くの電子制御を統合して制御する「テレイン・レスポンス」が導入されました。またラダーフレームとモノコックボディを複合した「インテグレーテッド・ボディ・フレーム」を開発し強靭で快適な乗り心地を実現した革新世代になりました。この頃から高級SUVの路線を切り開いていきました。特別仕様車も設定され専用パーツを装備したモデルもありました。2009年からは4代目へフルモデルチェンジ。外観は3代目を継承していますが中身と内装が大きく変化しています。特に内装は高級車さながらの装備が与えられランドローバーの高級バージョンであるレンジローバーのと同等のものが装備されています。マイナーチェンジでは環境問題にも対応すべく大排気量から過吸気付きのエンジンへと変更しています。4代目では台数限定の特別仕様車が導入され内外装に専用のものを装着したモデルがあります。2016年フルモデルを受け5代目へ進化。エクステリアデザインからもわかるように新世代のランドローバーへと進化しています。ボディサイズは一回り大きくなりましたが精悍なデザインであるため大きくなったと感じさせずに存在感をアピールしています。また5代目で特筆すべきポイントはアルミニウムを使ったモノコックボディを採用したことです。これにより大幅な軽量化に成功し軽快な走りと環境性能を高次元で両立しています。進化と革新を絶えず先駆けて続けて来たディスカバリー。SUVラボならディスカバリーのすべてを細かく知っているので安心して任せることができます。

無料査定のお申し込み

無料査定依頼フォーム
入力最短22秒!今スグお気軽に!

    愛車について

    メーカー名
    車種名
    年式
    走行距離

    お客様について

    お名前
    電話番号
    e-mail
    郵便番号
    都道府県
    住所詳細


    ※一社限定での対応で鳴り止まない電話はなし、また3密を避け適切な環境・衛生管理のもと査定対応を行っています。
    中古車について全国の需要を熟知している、以下買取専門店で対応いたします。