専門店だから高く売却フォードエスケープの買取相場価格・買取専門店 専門店だから高く売却フォードエスケープの買取相場価格・買取専門店

専門店だから
高く売却
フォード
エスケープ

買取相場価格・買取専門店

フォード エスケープ
現在買取相場

専門店が出すフォード エスケープ
の最新買取相場

MAX44万円

※実際の査定額を保証するものではありません

ユーズドカーラボが
選ばれる3つの理由

  • 専門店だから詳細も把握

    専門店だから詳細も把握

    創業21年のジャンル特化買取専門店。一括査定とは違う専門店だけの高額査定。あらゆるメーカー・ジャンルの特徴・セールスポイントを熟知!細かな装備やカスタム内容もしっかり高額査定。

  • 最新相場を熟知

    最新相場を熟知

    専門買取のノウハウがあるから、リアルタイムで相場を把握。相場に上乗せして高額査定。激戦区のミニバン・SUVカテゴリーにもしっかりと対応。

  • しつこい営業・二重査定一切ナシ

    しつこい営業・二重査定一切ナシ

    1社限定で対応。一括査定ではないのでしつこい営業やよくある二重査定(査定後の査定額減額交渉)一切ナシ。

フォード エスケープの買取相場一覧

グレード名 年式 買取価格相場
リミテッド 2013年 〜¥444,000
リミテッド 2012年 〜¥381,300
XLTダイアモンドホワイト 2013年 〜¥377,400
XLT 2013年 〜¥376,900
XLT 2012年 〜¥371,900
XLTダイアモンドホワイト 2012年 〜¥327,900
リミテッド 2011年 〜¥326,800
リミテッド 2010年 〜¥280,600
XLT 2011年 〜¥279,500
リミテッド 2009年 〜¥257,500
XLT 2010年 〜¥237,700
XLT 2009年 〜¥215,700
アクアフィール 2009年 〜¥178,300
リミテッド 2008年 〜¥177,200
XLTスポーツ 2008年 〜¥149,700
リミテッド 2007年 〜¥118,900
XLTスポーツ 2007年 〜¥114,500
XLT 2007年 〜¥111,200
XLT 2006年 〜¥107,300
タフアピアランス 2009年 〜¥93,600

実際の査定額を保証するものではありません

フォード エスケープの買取相場履歴

※実際の査定額を保証するものではありません

        

安心できる
5つのポイント

  • 1社限定での対応!01

    1社限定での対応!

    一括査定ではないので、社会問題にもなっている鳴り止まない電話は一切なし!

  • 二重査定は一切なし!02

    二重査定は一切なし!

    契約後の再査定での減額、価格変更は一切ありません。

  • 不当なキャンセル料の請求なし!03

    不当なキャンセル料の請求なし!

    契約後にキャンセルをした場合も不当なキャンセル金請求はありません!

  • JPUC加盟店なので安心!04

    JPUC加盟店なので安心!

    車の買取業界の自主規制団体であるJPUC加盟店なので、安全安心でクリーンな買取!

  • 日本全国無料で出張査定!05

    日本全国無料で出張査定!

    例え遠方でも出張費は全て自社負担!全国どこへでもスケジュールに合わせて伺います!

(一般社団法人自動車購入協会)車売却消費者相談室

愛車エスケープの買取価格に満足していますか?

日本では2001年から2013年まで販売されており、北米では2012年からクロスオーバーSUVになっていますが、日本ではコンパクトSUVで初代のみが販売されました。マツダと共同開発して誕生したモデルで、マツダにもトリビュートが姉妹車と販売しています。2つの外見は似ていますが、外板は違うもので他にも多々違いがあります。そのため当初はエスケープはマツダの防府工場で生産されていました。エンジンは初代はフォード製の2,000c直列4気筒と3,000ccV型6気筒が採用されていましたが、2000年にマツダ製の2,300ccに切り替わりました。トリビュートと同じように軽く踏んだだけで、ヒュンと勢いよく進んでいくのではじめは慣れるのに時間がかかるかもしれませんが、慣れたらすぐ加速に乗っかっていくことができて高速でも追い越しで安定したスムーズな走りを見せてくれます。エスケープは2004年にSUVとして世界で初めてハイブリッド仕様車「フォード・エスケープ・ハイブリッド」の販売をはじめました。今となっては当たり前のようにあるハイブリッドのSUVはフォードからはじまったものだったのです。アトキンソンサイクル化した直列4気筒2,300ccのエンジンに、アイシンAWと共同開発したシステムを組み合わせています。インテリアでは柔らかすぎないほどよく硬いシートで、運転中もちょうどいい姿勢を保てて長距離の運転でも疲れにくいです。ハンドリングも軽快で、このシートと相まって腰痛になりくくなった、なんてオーナーの声もあるほどです。装備としてはバンパーサポートと運転席シートリフターが付いています。ちなみにニューヨークのイエローキャャブはこのエスケープのハイブリッド車です。

エスケープの買取相場について

現在段々と部品が減っていくことが予想されるので、無茶な運転は控えてできるだけ故障や修理をせずに済むよう大切に乗ると維持費も抑えられて買取価格でも良い値がつきます。日本でそもそもの台数が少ないので希少的な存在になってきており、SUVが流行っていていくらでも見かける今、珍しい人と乗っていないSUVに乗りたいという方にもおすすめです。中古車市場では今はまだ見かける状況ですが、今後減っていく一方なので、あと5年経っただけでも買取価格にも変化が生じてくると思います。

買取価格:約5万円~110万円(現在2018年12月現在)

エスケープの買取や売却のポイント

日本で販売終了してから約5年が経ちますが、新しさとか古さとか時代にとらわれないようなとにかく大胆な顔でブルーで統一されているインパネのライトがスマートでかっこよく、惚れ惚れするエクステリアです。オーナーの中にはトリビュートが良かったから次はエスケープに乗ってみたという方もいますが、両車はもちろん酷似しているのですが少し別物だと思ってもらえたら良いです。どちらも別の味があります。エクステリアは派手な感じではないですがシンプルな中に味があり、飽きることなくずっと愛着がもてるデザインだと思います。コンパクトクロスオーバーSUVとはいえ、車内はそれなりに広い上にトランクのタイヤハウスのが一般的な車に比べて内側にあまり飛び出ておらず、荷物がたくさん載せられてリアシートも倒せるので四角いシンプルな空間も作れて大きなものも楽々入ります。レギュラーガソリンなのもありがたいポイントです。やはり年式が低い方が高査定になるのは否めませんが、それだけがポイントではありません。高査定の出る車体の特徴としては、車色はダイヤモンドホワイト、グレードは2.3XLT、4WD、インテリア面では本革シートやHDDナビのテレビが付いていることが目立ちます。やはりホワイトは用途を選ばず需要がありますが、他の色だからといって気にすることもありません。珍しい色だとそこに価値が見出され逆に高く査定してくれる査定員もいる可能性があります。自分で決めつけず、査定をして自分の愛車を客観視できる目を磨いていけると良いですね。また高額査定で目立ったのが走行距離が80,000km以下が多いことです。やはり走行距離は一つの大きなポイントとなります。年式は意外にもバラツキが見られたので、高い低いにはとらわれることなくそれ以外の部分に目を向けたり掃除をきちんとしておいたりと磨ける部分を磨いておきましょう。

無料査定のお申し込み

無料査定依頼フォーム
入力最短22秒!今スグお気軽に!

    愛車について

    メーカー名
    車種名
    年式
    走行距離

    お客様について

    お名前
    電話番号
    e-mail
    郵便番号
    都道府県
    住所詳細


    ※一社限定での対応で鳴り止まない電話はなし、また3密を避け適切な環境・衛生管理のもと査定対応を行っています。
    中古車について全国の需要を熟知している、以下買取専門店で対応いたします。