BMW

子供が生まれた後にBMWを購入しました体験談

子供が生まれて、家族が増えたタイミングで車の買い替えを検討される方は国産車・輸入車問わず多数います。
「子供が生まれて、~~の点を考慮して今のBMW選んだ」
という体験談を集めましたので公開します。

特にペーパードライバーだった方の輸入車に乗り始めた体験談です

30代専業主婦、静岡県在住の主婦の方に投稿いただきましたので紹介します。

支障のない範囲で自己紹介をお願いします

小学生の男の子が二人います
主人が車好きで『どうせ車を買うなら安全性の高い輸入車を』と言ったことからBMWの購入を検討しました。

どの輸入車に乗っていますか?車種・年式を教えてください

BMW 118i 2005年式

子供が生まれてどんなタイミングで輸入車に乗り換えましたか?

子供が小学校に上がって習い事が増える中、最初は公共機関での送り迎えでやりくりを考えていました。
しかし、待ち時間の長さや駅から遠いなどによる時間的なロスから、全くのペーパードライバーだった私でしたが、一念発起し車の運転を始めました。

今の輸入車を選んだ決め手は何ですか?子供が生まれたことも考慮しましたか?

車の運転技術に自信の無い私が、最初に選ぼうとした車は軽自動車でした。

初めは、小さい車の方が小回りがきき、車体が小ぶりであることで視覚的なプレシャーも軽減できるのかなと考えました。
もう一方では車を使用する際には子供が一緒に乗車する機会が多く、一番の重要点として車自体の安全性(頑丈な車)を考える必要がありました。

そこでやはり候補となったのがドイツの自動車メーカーです。万が一の事故の際にもドイツ車の車体の安全面では世界最高峰といわれていて、実際にドアを閉めるときにその気密性と頑丈性の高さを実感することができます。
最終的に選んだメーカーはBMWでしたが、私の中で次にその決め手となったのは年式によるデザイン劣化が殆んどなく、中古車でありながら古さを感じさせないところでした。

実際に運転していて、BMWの車体の安全性の高さやを理解でき、当初は私自身では意識していなかったのですがBMWブランドのステータス性(外からの評価)というものを実感する機会があります。

以前は、車など単に自分の足代わりなればよいと考えていたのですが、今ではBMWに乗ることで車を運転する楽しさを感じています。

“おしゃれな洋服を着てお出かけを楽しむように車もおしゃれに”という感覚で車に乗るようになりました。

今の輸入車を選んだお店はディーラーですか?輸入車専門店ですか?

メンテナンスの事を考慮し、ディーラーを選びました

何店舗くらい回って今の車を購入しましたか?

地元に存在する2店舗です

保険・修理などで購入したお店とつきあいがありますか?

保険に関しては、某有名輸入車ディーラーが保険も扱っていたので、以前からそちらに加入していたのでそのまま引き続き入っています。
修理でのお付き合いはあります。

使い方が分からない、調子が悪いなど、ちょっとしたことでも相談しています。

どんな些細な事でも親切丁寧に対応してくださいます。購入後、約1か月後にエンジントラブルがありました。

ディーラー車ということで、保障6ヶ月が付与していたため、追加料金無しで修理ができました。国産車では車購入後のディーラーとのつながりが薄いそうですが、輸入車の場合ではいろんな意味で営業の方とのつきあいは、車購入後でも続いています。
ちょっとした不安なことも相談できるディーラーや営業の方との信頼関係も大事だと感じています。

輸入車に乗っていて駐車場などで不便を感じたことはありませんか?ある場合どのような場合に感じましたか?

不便な事は特に感じませんが、BMWは国産車と違ってウインカーとワイパーが逆についています。たまに主人が運転することがありますが、時々間違えます。笑)

子育てと絡めて、同じ子育て家族の輸入車ファンにむけてアドバイスをお願いします

初めに乗ろうとしたのが軽自動車だったせいもあるのかもしれませんが、BMWはハンドルがしっかりしているので、逆に女性にも扱いやすいと思います。

よくハンドルが重いなどと聞きますが、私自身は重いくらいのハンドルのほうが安定していて運転していても安心感があると思います。

とてもよかったことは、子供たちはタクシーなどに乗ると車に酔いやすいのですが、BMWは車体の揺れが少ないせいか長距離走ったときでも車酔いをしていません。

また、子供たちはサッカーを習っているので、試合の際には折り畳みベンチやテントなどもトランクに入れて運ぶこともあります。

そのような時でも後部座席のシートも女性の力でもラクに倒せるので、多少大きな荷物の積みいれも簡単にできます。

ほかの車をじっくり運転したことはないのですが、全く不満はありません。

その他、上記以外で同じ子育て家族の輸入車ファンにむけてアドバイスがございましたら コメントお願いします
BMWは、本国のドイツではTAXIとして活用されており、エンジンも丈夫で50万キロ以上の乗車距離にも耐えられる車です。

オイル交換なども国産車に比べて頻度が少なく手間もかからないそうです。なので、購入してみたら輸入車=取扱が面倒のイメージは全くなくなりました。

関連記事

  1. BMW

    BMW X3のスタッドレスタイヤは種類が充実!

    BMW X3に対応したスタッドレスタイヤはブリヂストン、ピレリ、ミシュ…

  2. BMW

    BMW 5シリーズ E60のイグニッションコイルについて解説!不調になるサインとは?

    エンジンを動かすために必要な重要パーツイグニションコイル。BMW E6…

  3. BMW

    最近の主流!BMW X1にも装着されるランフラットタイヤとは?

    最近、BMW X1に対応したランフラットタイヤのラインナップが拡大して…

  4. BMW

    コストパフォーマンス抜群のBMW1Xシリーズ

    走行性能について各所でコストを安く抑えるための工夫が見られるBMW…

  5. BMW

    BMW X3のドレスアップをご紹介!どんなパーツが販売されているの?

    BMW X3のドレスアップは多種多様です。エクステリアのドレスアップ、…

  6. BMW

    幼稚園の送迎にBMW3シリーズを購入しました体験談

    子供が生まれて、家族が増えたタイミングで車の買い替えを検討され…

オススメ

  1. 中古車店舗

    外車専門買取店「外車王」の買取の仕組みとその評判・口コミをご紹介!どんなサービス…
  2. 一般

    アウトビアンキ・輸入車買い取りサポート
  3. BMW

    冬はスタッドレスをBMW X3にも!なぜインチダウン?
  4. BMW

    冬はスタッドレスをBMW X4にも!どうやって装着する?
  5. BMW

    BMW X6に装着できる!22インチホイールについて解説!
PAGE TOP