BMW

BMW Z3のシートカバーとシートの弱点対処法について解説!

純正で装着されているシートも十分に心地よいですが、車内の雰囲気や感触を変えるときに最適なアイテムがシートカバー。BMW Z3に適合した社外品シートカバーがアフターマーケットで販売されています。純正レザーシートの場合は経年劣化によりレザーの切れやへたれが生じることがあるようです。またシートのガタつきが生じるトラブルもBMW Z3には多いようです。

更なる高級感を!BMW Z3用レザーシートカバー

BMW Z3をエレガント仕様にしたいのであればレザーシートカバーがおすすめです。レザーの上品な触り心地や座り心地は気持ちにゆとりを与えてくれます。またシートを変えると車内のイメージを変えることもできます。

ホシ君:シートカラーを変えるだけでも印象は大きく変わりますね。
ビーエム博士:印象を変えるためにもシートカバーは有効な手段です。

BMW Z3の弱点であるシートのガタつきの対処法は?

BMW Z3の評価で多いレビューはシートのガタつき。長年乗っているとゴム部品の劣化やボルトの緩みが生じ、シートがガタつくといった症状が現れるようです。シートのガタつきはゴム部品の交換やボルトの増し締めにより改善することができる場合もあるようですので、シートのガタつきが気になるようであれば、シートを固定しているゴム部品の交換やボルトの増し締めをしてみると良いでしょう。




ホシ君:経年劣化とは言え、シートのガタつきは運転にも影響するので、少しでもシートのガタつきか気になるようであれば早めに対策した方が良さそうですね。
ビーエム博士:運転姿勢の乱れは運転操作に直結するので早めの対処をしましょう。

まとめ

BMW Z3のシートカバーからシートの問題点まで解説してきました。シートから伝わる感触は運転や安全性、安心感に影響します。シートの感触を変えるシートカバー、BMW Z3の問題点であるシートのガタつき、これらを改良・改善するだけで快適なBMW Z3ライフを送ることができます。

よくある買取相場より5万~200万円以上高く売れる!

外車王ならあなたの車を高価買取できます。全国どこへでも即対応。大手買取専門店や一括査定サイトでは高額査定がつかない輸入車も得意です。しつこい営業電話は一切ありません。まずはお気軽に無料査定をご依頼下さい。

cta

関連記事

  1. BMW

    後ろ姿をさらに印象深く!BMW X5のテールランプのカスタマイズをご紹介

    BMW X5のテールランプはX5の後ろ姿や去り際を演出する重要なアイテ…

  2. BMW

    【解説】BMW X1のキドニーグリルは一目でわかる特徴がある!?

    BMWだと一目でわかる特徴がキドニーグリルです。キドニーとは腎臓を意味…

  3. BMW

    雨よけに便利なBMW X1のドアバイザーは様々な種類がある!?

    ドアバイザーは左右の窓上部に取り付けられる雨避け。BMW X1では純正…

  4. BMW

    BMW Z3のカスタムパーツはどんなものがある?

    BMW Z3のカスタムパーツはエクステリアのカスタムパーツ、インテリア…

  5. BMW

    【解説】BMW X1はアルミホイールとのマッチングで全体のイメージも変わる!

    SUVであるBMW X1ですが、BMWではSAV(スポーツアクティビテ…

  1. 中古車店舗

    フェラーリの名店のアリアガレージさんの修理工場について
  2. ローカル

    大阪府の車事情・主な車買取店についてご紹介!大阪府で車買取ができる店はどの地域に…
  3. フォルクスワーゲン

    フォルクスワーゲン・シャラン特集
  4. BMW

    BMW X5のナビはどう進化した?初期の頃と比較しながら解説!
  5. ベンツ

    【解説】元ガリバースタッフによるはじめてのベンツの中古車の選び方
PAGE TOP