BMW

BMW X6のエアロはどんな種類がある?社外と純正パーツの特徴も解説!

BMW X6はノーマルでも十分にかっこいいですが、やはりエアロを装着して個性を出したい、自分だけのX6にしたいという方もいらっしゃるかと思います。しかしX6にカスタムできるパーツはいったいどのくらいあるのでしょうか。今回はそちらについて触れていきます。

BMW X6のエアロパーツはどれぐらいある?

BMW X6のエアロパーツは、見た目に大きな変化をもたらすフロントスポイラーや、サイドスカート、リアスカート、ルーフスポイラーなどが数々のメーカーから販売されています。特に社外製は派手なエアロが多く、装着すればかなりワイルドな姿に変貌します。

ホシ君:結構いろんなところをカスタムできていいですね。
ビーエム博士:見た目を思いっきし派手にカスタムしたいという方は社外製の方が良いでしょう。

BMW X6には純正のオプションパーツもある!

BMWではオプションパーツとしてBMW M Performanceがデザインしたエアロパーツも取り揃えています。初代X6(E71)では、フロントスポイラー、サイドスカート、リアスカートがセットになったダイナミックエアロパッケージが装着でき、さらにスポーティなスタイリングへと変化させることができます。また、現行の2代目X6(F16)も、カーボン製のフロントスポイラー、リアディフューザーなど、スポーティさと上質さが高次元で両立されたエアロパーツが販売されています。




ビーエム博士:BMW M Performance製のエアロは見た目だけでなく空気抵抗にも考慮しており、装着することで走行安定性が増すという効果もあります。
ホシ君:派手すぎずバランスもよく、高級感があっていいですね!

まとめ

このようにBMW X6は様々なエアロパーツを装着できますが、社外品と純正品によって特徴が違ってきます。好みのエアロパーツを装着して、自分だけのX6を作り上げてみてはいかがでしょうか。

よくある買取相場より5万~200万円以上高く売れる!

外車王ならあなたの車を高価買取できます。全国どこへでも即対応。大手買取専門店や一括査定サイトでは高額査定がつかない輸入車も得意です。しつこい営業電話は一切ありません。まずはお気軽に無料査定をご依頼下さい。

cta

関連記事

  1. BMW

    先代との違いは?BMW X1の現行モデルを比較しながら解説!

    BMW X1はBMWのSUVシリーズの中で最もコンパクトなモデルです。…

  2. BMW

    愛車を長くキレイに保つ!BMW X1のコーティング方法を解説!

    BMW X1を長くキレイに保ちたいのであればやはりコーティングは欠かせ…

  3. BMW

    BMW 5シリーズ E60にコーディングをするとどんなことができるの?

    BMW E60にはBMWのコンピュータシステム「iDrive」が搭載さ…

  4. BMW

    BMW Z3のラジアルタイヤの実力は?ランフラットにするとどうなる?

    BMW Z3のタイヤはBMWがランフラットタイヤを標準化する以前のモデ…

  5. BMW

    BMW X1にアクセサリーをつけてより快適に、オシャレに決めよう!

    BMW X3のアクセサリーは大きなアクセサリーから小さなアクセサリーま…

  6. BMW

    BMW X1のキャリアのメリット。アタッチメントとボックスがあれば装着できる!

    BMW X1はコンパクトSUVであるためラゲッジスペースは限られていま…

  1. BMW

    BMW 5シリーズ E60にはどんなカスタムパーツがあるのか解説!
  2. BMW

    幼稚園の送迎にBMW3シリーズを購入しました体験談
  3. BMW

    BMW Z3にリアスポイラーをつけるとどのような効果がある?
  4. 特集記事

    車に興味がない妻を説得して輸入車コンパクトカーを手に入れる方法は?
  5. BMW

    BMW 5シリーズ E60で起こってしまうオルタネーターの故障について解説!
PAGE TOP