BMW

BMW X3のグリルには細部にまでこだわりが!仕組みを解説

歴代BMW X3のグリルにはBMWの象徴キドニーグリルがフロントマスクに装着されています。3代目X3にはフロントフェンダーにサイドグリルが装着され空気の流れをコントロールしています。また3代目X3のキドニーグリルはアクティブエアーフラップコントロールと呼ばれるグリルシャッターが内臓され冷却効率を向上を図る機能つきです。

BMWを象徴するキドニーグリルはX3でも健在!

BMW X3にはBMW伝統のキドニーグリルが初代から採用されています。初代と2代目ではBMWを象徴するアイコンとしての役割とエンジン冷却の役割を担っていたキドニーグリル。3代目からは従来の役割に加えエンジンの温度管理を効率的に行うためアクティブエアーフラップが設けられエンジンマネージメントの役割も与えられています。

ホシ君:単なるデザインではなくしっかりと役割があるのですね。
ビーエム博士:その役割も技術の進歩とともに進化しています。

空力にこだわったBMW X3のサイドグリル

3代目BMW X3からはフロントフェンダーにサイドグリルが設けられました。フロントバンパーから入ってきた空気がフロントホイールを通過しサイドグリルに抜けることで整流効果を発揮します。サイドグリルの整流効果により3代目X3の空気抵抗を示す数値cd値は0.29という驚異的な数字を記録しています。




ホシ君:小さくフロントタイヤハウスから貫通した穴ですがこれほど効果があったとは驚きました。
ビーエム博士:整流効果は走行安定性や燃費にも貢献します。

まとめ

グリルはデザインのひとつでもありますが本来は何らかの目的があって開けられています。本来の目的を達成するだけではなく、より効果を発揮するためにグリルの形状が変化したりグリルが追加されたりしているのです。

よくある買取相場より5万~200万円以上高く売れる!

外車王ならあなたの車を高価買取できます。全国どこへでも即対応。大手買取専門店や一括査定サイトでは高額査定がつかない輸入車も得意です。しつこい営業電話は一切ありません。まずはお気軽に無料査定をご依頼下さい。

cta

関連記事

  1. BMW

    こんなこともできる!BMW X1の純正ナビ「iDrive」の機能を解説!

    BMW X1には純正ナビが装着されています。装着されているシステムはi…

  2. BMW

    BMW Z3の幌(ソフトトップ)について解説!どんな特徴がある?

    BMW Z3の幌はソフトトップのルーフ、薄く柔らかい素材のリアスクリー…

  3. BMW

    幼稚園の送迎にBMW3シリーズを購入しました体験談

    子供が生まれて、家族が増えたタイミングで車の買い替えを検討され…

  4. BMW

    BMW 318iのユーザーレポート

    BMW 318iに実際に乗っている方から協力いただいたアンケー…

  5. BMW

    安さで選ぶならこれ!BMW X1の中古ホイールのメリットと注意点

    BMW X1の中古ホイールは多数出回っています。純正ホイールから新しい…

  6. BMW

    BMW 5シリーズ E60のイカリングの交換についてご紹介!最も手軽な交換方法は?

    BMW E60のイカリングは純正ノーマル状態の場合ハロゲンライトによる…

  1. ベンツ

    長距離運転しても疲れない車、輸入車ってなに?
  2. ローカル

    東京都新宿区の車買取店一覧
  3. BMW

    大人気!LEDのフォグランプをBMW X1にも装着してみよう!
  4. ローカル

    三重県の車事情・主な車買取店についてご紹介!車の需要が高い三重県で車買取ができる…
  5. ポルシェ

    ポルシェが登場した映画のまとめ
PAGE TOP