BMW

他のクルマとは一味違った構造!BMW X3のバッテリーについて解説!

今回はBMW X3のバッテリーについてご紹介いたします。X3のバッテリーはその本体や置かれている位置まで、BMW独自のこだわりを持っているようです。いったいどんな構造なのでしょうか。

ビーエム博士:普段、冬になっても節電で暖房は封印しているんですが、年末年始の寒波でいよいよその封印を解き放とうか悩んでるんだ。寒い!でも使いたくない!
ホシ君:無理せず暖房使いましょうよ…

ビーエム先生が謎のプライドを見せているようですが、気にせず参りましょう。

BMW X3のバッテリーどこにあるのか?

X3のバッテリーは、重量バランスを考慮した関係で、ボンネットではなくラゲッジスペースの下にあります。リアバックドアを開け、フロアの地面にあるレバーを引っ張り上げると、バッテリーが現れます。ボルトでしっかり締められています。

ビーエム博士:バランスを考え、あえてリアにバッテリーを置くのは、さすがBMWですね。



ホシ君:なんでリアにあるんだろうと思ってましたが理由を聞いて納得です!

BMW X3のバッテリーはどういう構造なの?

X3のバッテリーは、普通の乗用車とは少し違い、横に長い形状。電圧は12Vと普通ですが、蓄電容量は90Ahと大容量です。しかし、バッテリーの交換目安は3〜4年ほど。蓄電容量がでかいからといって、バッテリーの寿命は特別延びるわけではありませんのでご注意ください。

ビーエム博士:それでも蓄電容量がでかいのはBMWらしくもあるしSUVらしくもありますね。
ホシ君:バッテリーは重要ですからね。容量が大きいのは嬉しい!

まとめ

X3のバッテリーは少し特殊であることがわかったでしょうか。BM LIFEでは、X3のバッテリー交換について触れた記事も載せる予定ですので、是非そちらもご覧いただければと思います。

よくある買取相場より5万~200万円以上高く売れる!

外車王ならあなたの車を高価買取できます。全国どこへでも即対応。大手買取専門店や一括査定サイトでは高額査定がつかない輸入車も得意です。しつこい営業電話は一切ありません。まずはお気軽に無料査定をご依頼下さい。

cta

関連記事

  1. BMW

    徹底解説!BMW X3のリアモニターを取り付けるには?

    BMW X3オーナーの中には後席に乗るお子様のためにリアにモニターをつ…

  2. BMW

    【解説】BMW X3にエアロを装着してよりダイナミックなスタイリングに!

    BMW X3のエアロを大きく分けるとフロント・サイド・リアの3つに分類…

  3. BMW

    BMWX5のユーザーレポート

    BMWX5に実際に乗っている方から協力いただいたアンケート結果…

  4. BMW

    モデルごとに性能が違う?BMW X3の承認タイヤについて解説!

    BMW X3の新車装着はBMW承認タイヤが装着されています。BMWが求…

  5. BMW

    2代目BMW X3(F25)にあったミネラルシルバーについて解説!

    2代目BMW X3(F25)の定番色の一つといえば「ミネラルシルバー」…

  6. BMW

    見た目だけでなく走りもよりスポーティに!BMW X1のマフラー交換をご紹介!

    マフラーは排気ガスが排出される部分で消音器(サイレンサー)の役割を果た…

  1. アウディ

    はじめてのアウディA4の中古車の選び方
  2. BMW

    BMW X3のオーディオは音がこもりがち?その原因は?
  3. BMW

    BMWの中古車のクラス別のお勧めの年式
  4. フォルクスワーゲン

    中古車で買うと新車の半額!フォルクスワーゲンポロ
  5. アウディ

    アウディの大人気車種アウディA6
PAGE TOP