BMW

大きい荷物を楽々運べる!BMW X1に装着できるヒッチメンバーをご紹介

ヒッチメンバーはフィッシングのボートなどをけん引するための装置です。他にも大きな荷物を運ぶときに役に立つヒッチメンバーですがBMW X1に適合したヒッチメンバーを選ぶ必要があります。正規品にはヒッチメンバーはないため社外製品で探すしかないようです。

BMW X1用ヒッチメンバーの取り付け方法

ヒッチメンバーの取り付けはボルトで固定するタイプが多く出回っています。BMW X1に適合するヒッチメンバーの多くは平均4万円程度のものが多いようです。

ホシ君:ヒッチメンバーを取り付けるのには自分で取り付けるしかないのですか?
ビーエム博士:いいえ、ショップや量販店などの業者で取り付けをしてくれます。自分でやることに不安があるのであれば業者に任せる方が良いでしょう。重たく大きいものを引っ張るのですから。

BMW X1のヒッチメンバーで引っ張れるモノとは?

ヒッチメンバーの利用方法はボートなどのけん引、アダプターを取り付けて自転車やバイクなどの運搬、車内に乗せきれない荷物を運ぶなどさまざまなモノを運ぶことができます。汚れたモノなどを車内に持ち込むことなく搬送できるのもメリットのひとつです。

ホシ君:ヒッチメンバーを使えばいろいろなモノを運ぶことができますね。
ビーエム博士:ただし免許区分や積載するモノのサイズが限られます。よって、すべてのモノをヒッチメンバーで運べるわけではないので注意が必要です。

まとめ

大型のモノを運ぶことを可能にするヒッチメンバー。便利な反面、車外にあるため濡れてしまう可能性や引っ張ることのできる容量が決まっていますので使用するときには注意をしなくてはなりません。使い方を守ればBMW X1と共にアクティブなライフスタイルを楽しく過ごせるでしょう。

関連記事

  1. BMW

    BMW X3のブレーキパッドには意外な弱点があった!

    今回は、BMW X3のブレーキパッドについてご紹介いたします。X3をは…

  2. BMW

    冬はスタッドレスをBMW X4にも!どうやって装着する?

    冬には装着が不可欠になりつつあるスタッドレス。BMW X4に適合したス…

  3. BMW

    BMW X3に合うサンシェードとは?どのようなタイプが良いかを解説!

    BMW X3サンシェードのサイズは型式によって違うガラスサイズに合うも…

  4. BMW

    【解説】BMW X5のワイパーにはどんな種類がある?交換する際の注意点とは?

    雨の日などに使うワイパー。普段は目立たない存在ですが大切なパーツです。…

  5. BMW

    徹底解説!BMW X3の売却あれこれ

    愛着のあるBMW X3もいずれ売却する時がくるかもしれない。中には「手…

  6. BMW

    色々な種類があるBMW X1のライトをカスタマイズしてみよう!

    BMW X1にはさまざまなライトが装着されています。ヘッドライト、フォ…

オススメ

  1. BMW

    BMW X5のナビを交換する際の方法をモデルごとに解説!
  2. BMW

    BMW Z3はどんなオーディオが使われているか解説!最新システムへ交換はできる?…
  3. BMW

    モデルごとに性能が違う?BMW X3の承認タイヤについて解説!
  4. MINI

    MINIに長く乗るためのQ&A
  5. 中古車店舗

    アドバンスインターナショナルのアメ車専門店を見学
PAGE TOP