BMW

BMW 5シリーズ E60に装着される「イカリング」についてご紹介!どんな役割がある?

BMWの象徴といえばキドニーグリルと通称イカリングと呼ばれるエンジェルアイがBMWのアイコンです。BMW E60にもエンジェルアイが輝くのですが、ノーマル状態の場合はハロゲンライト(肌色の電球)によってエンジェルアイが灯火されます。ヘッドライトユニットを縁取るように光るエンジェルアイは夜間でもBMWらしさを演出する重要な要素です。

BMW E60のイカリングの役割とは?

BMWの象徴のひとつであるイカリングは、ポジショニングライトの役割があります。夕方の暗くなりはじめた頃に自車の存在をアピールするために点灯するライトです。E60のイカリングは左右に2つずつのイカリングか装着されているため遠くからでもBMWであることが認識できます。

ホシ君:ポジショニングライトがブランドの象徴になっているのですね。
ビーエム博士:そうですね。イカリングがあってこそのBMWです。

BMW E60のイカリングは球切れに注意!

BMW E60に装着されているイカリングの点灯方法はハロゲンライトによる点灯方式がとられているため球切れに乗ることがあります。左右2つずつあるイカリングの1つだけ消えてしまったりすることもあるため球切れをしたらバルブ交換をしなければなりません。

ホシ君:ハロゲンは球切れまでの寿命が短いときもあるみたいなので要注意ですね。
ビーエム博士:球切れの心配が少ないバルブに交換するオーナーもいるようです。

まとめ

ポジショニングライトの役割を持つイカリング。このイカリングの正式名称はエンジェルアイでありエンジェルアイがBMWのブランドを象徴するアイコンのひとつにまでなっています。輪郭のはっきりしているエンジェルアイは視認性が良く周りから認知されやすいため安全性にも結びついています。

関連記事

  1. BMW

    【解説】BMW X1 E84に装着できるパーツはどんなものが売られている?

    BMW X1 E84は2010年から2015年まで販売されていたコンパ…

  2. BMW

    【解説】BMW X1に地デジチューナーを入れることは可能?

    BMW X1には地デジが入っていません。つまりテレビを観ることや映し出…

  3. BMW

    BMW Z3の幌(ソフトトップ)について解説!どんな特徴がある?

    BMW Z3の幌はソフトトップのルーフ、薄く柔らかい素材のリアスクリー…

  4. BMW

    走行中でもテレビが見れる?テレビキャンセラーでBMW X3をさらに便利に!

    テレビキャンセラーは、走行中に視聴することができないテレビ放送を観られ…

  5. BMW

    【解説】BMWのおすすめ買取店と高額買取できるお店を探すポイントとは?

    愛着のあるBMW、しかしいずれ売却する時がくるかもしれません。中には「…

  6. BMW

    BMW中古車を買うためのチェックポイント

    自社で整備工場をもっている販売店を選ぶBMWを中古で購入した場合、…

  1. BMW

    はじめてのBMW3シリーズの中古車の選び方
  2. ローカル

    北海道の車事情と主な車買取店をご紹介!広大な土地を持つ北海道はどの地域に車買取店…
  3. ローカル

    福岡県福岡市の車買取店一覧
  4. ボルボ

    ボルボの廃車買取事例について
  5. 中古車店舗

    ポルシェ修理工場PROMODET プロモデットについて
PAGE TOP