特集記事

輸入車のエンジンの調子を把握する5つのポイント

エンジン。実は輸入車の燃費を大きく左右するのは搭載されているエンジンの調子です。ただし、エンジンの調子は素人には良いのか悪いのか判断がつかない場合が多いです

ここではエンジンの調子がおかしいと判断するための5つのポイントをお伝えします。

もし下記に該当する場合は、エンジンを交換・修理・点検にだすことをおすすめします。

インパネの油圧警告灯が時々点灯する

インパネにあるオイルジョッキのようなマークの油圧警告灯が チカチカと点灯する場合、オイルポンプの汚れによるオイルラインの 詰まりなどでエンジン内部に正しい油圧がかかていない可能性が あります。

オイル量が足りないという警告だと思っている人も多いですが無視すると危険です。

エンジン内部に深刻なダメージを与える可能性があります。

マフラーの出口から煙を吐くようになった。



マフラーの出口から青黒い煙を吐き出している場合、エンジンオイルの 減りがはやくなっているはずです。

継ぎたしながら乗っている人もいるかもしれませんがオイルが燃料室内部に 入り込んで燃えている証拠です。

放っておくと触媒など周辺部分にも悪影響が及んでしまいますので すみやかなオーバーホールが必要です。

カチャカチャとメカニカルなノイズが気になる。

バルプタイプタイミングの狂いによるタベットノイズか カムシャフトを駆動するチェーンの伸びやテンショナー の故障によってチェーンが遊んでしまっているのか原因は色々 考えられます。

エンジンからの異音は放置しても自然には治りません。 何の問題もなく走れてしまう場合もありませすがなるべく点検してもらうようにしましょう。

関連記事

  1. 特集記事

    3cmのお蝶,ベンツGクラスに惚れる

    本文章はフィクションです。ベンツGクラスの魅力を楽しみながら理解いただ…

  2. 特集記事

    国産車とは違う?輸入車買取査定額アップ講座

    201●年吉日フェラーリ・BMW・ベンツ素晴らしい車に乗ってい…

  3. 特集記事

    カーナビ付きの輸入車を買取査定にだす時の注意点

    買取額を算出する査定において、ナビの有無はとても大きなポイント…

  4. 特集記事

    ベンツ・ポルシェを購入する時の6つのチェックポイント

    ベンツ・ポルシェなどの輸入車を購入する・乗り換える場、購入後の維持費が…

  5. 特集記事

    ポルシェ911とポルシェケイマンの比較。どちらを買うべき?

    日刊カーセンサーでお馴染みに伊達軍曹さんのコラムです。よしお(34歳)…

  6. 特集記事

    車に興味がない妻を説得して輸入車コンパクトカーを手に入れる方法は?

    皆さんは、好きな輸入車を購入するために何かを我慢したり、犠牲にしてしま…

  1. アメ車

    アメ車の維持費について
  2. BMW

    落ち着きのある上質感をプラスしよう!BMW X1のエアロについてご紹介
  3. アウディ

    はじめてのアウディA1の中古車の選び方
  4. ローカル

    福岡県福岡市の車買取店一覧
  5. ベンツ

    ベンツCクラススポーツクーペのユーザーレポート
PAGE TOP