コラム

2015年車両販売台数の約70%がSUVというポルシェ。数年前からSUVは伸びている

ポルシェ社の勢いが止まりません。
2014年の車両販売台数189,849台に対して、2015年は225,121台。約20%の伸び率です。
その勢いに貢献しているのが、カイエンおよびマカンのポルシェSUVブラザーズです。カイエンが73,119台。マカンいたっては80,000台オーバー。実に2015年の販売台数の約70%を、この2モデルだけでたたき出しているのです。

ポルシェのシンボル的存在のクルマの販売台数は

そして、ポルシェにとってシンボル(だと信じたい)911の2015年の販売台数は約32,000台。残りの約40,000台が、ケイマン/ボクスター/パナメーラなどのモデルです。
●2015年の販売台数をまとめると…
カイエン:73,119台
マカン:80,000台
911:32,000台
その他:40,002台
================
合計:225,121台
もはや「SUVのポルシェ」となりつつあることが分かります。事実、都心部でのカイエンおよびマカンの遭遇率の高さに驚かされます。その確率は、一瞬、高額車であることを忘れてしまうほどです。
おそらくは、カイエンおよびマカンのポルシェSUVブラザーズが、これまでポルシェを所有したことがなかった(あるいは興味がなかった)ユーザー層にも「刺さっている」のかもしれません。筆者も、マカンを運転する機会があり、「SUVで運転が愉しめるのかな」と、乗るまでは正直いって懐疑的でした。

自然な乗りごこちのポルシェSUV

いざ運転してみると、大柄なボディのクルマであることを忘れそうになるほどの自然な乗り味に驚かされた記憶があります。
とはいえ、新たな顧客を獲得したことになるわけです。正規ディーラーで永らく911を乗り継いでいるユーザー、SUV系やパナメーラーのユーザー、そしてケイマン/ボクスターのユーザーで、それぞれの雰囲気がかなり異なるとのことです。
参考:ポルシェのSUV買取ページです!

ポルシェに対して昔からのスポーティもしくなレーシーなイメージや理想を求める層と、いわゆるステータス性を求める層。そして、1,000万を優に超えてくるクルマをポンとキャッシュで購入していくユーザーと、男の60回ローンを組んででも何とかして手に入れたユーザー。さまざまなユーザーとその予備軍が入り乱れている印象です。

世界で最もポルシェが売れている国は?

余談ですが、世界で最もポルシェが売れている国は中国でした。中国の2015年の車両販売台数は58,009台、2位はアメリカで51,756台、日本の新規登録台数は6,690台(JAIA調べ)です。
最新のポルシェは最良のポルシェ。限られたモデルにも関わらず、その守備範囲の広さと大金を払ってでも欲しいと思わせてしまうポルシェは、実に罪なクルマを企画して販売していると実感させられます。ひとまず、来たるべきXデーに備えて(?)、カーコンフィギュレーターで理想のポルシェ像のイメージトレーニングは欠かさないようにしなければ…と思う日々です。
[ライター/SUVラボ編集部]

日本、いや世界中のSUVにとってジープは母なる存在なのかもしれない話前のページ

どこにでも行けるSUV。スバル新型フォレスターのおすすめグレードは果たしてどれなのか次のページ

この記事を書いた人
ユーズトカーラボ 編集部
ユーズトカーラボ 編集部

ユーズドカーラボマガジンは国内最大級の中古車専門メディアです。自動車ライターによる中古車に関するコラムや、相場などの詳細情報まで網羅しています。

関連記事

  1. コラム

    ホンダ ビートは残り続ける。歴史に残る名車は現在でも人気が衰えることはない

    ホンダの軽自動車といえば?と聞かれたら何を思い浮かべますか。現在ではホ…

  2. コラム

    道具感が好きな人であれば、要チェック!日産の5ナンバー乗用ワゴン/商用バン「NV200バネット」

    それでは今週もさっそく「おすすめミニバンのおすすめグレード」に関する研…

  3. コラム

    BMW X1には人気のブラックホイールでよりスポーティに!

    BMW X1には純正ブラックホイールのオプションが設定されています。社…

  4. コラム

    デビューから5年経つも、人気は衰え知らず!高級SUV、レクサス・RXのリセールバリューはどれくらい?…

    みなさん、こんにちは!世界的なブームになっているSUVですが、近年は価…

  5. コラム

    【解説】BMWのおすすめ買取店と高額買取できるお店を探すポイントとは?

    愛着のあるBMW、しかしいずれ売却する時がくるかもしれません。中には「…

  6. コラム

    【解説】ランドローバーのおすすめ買取店と高額買取できるお店を探すポイントとは?

    現在所有されているランドローバーも、いずれ売却する時がくるかもしれませ…

  1. コラム

    フェラーリの名店のアリアガレージさんの修理工場について
  2. コラム

    愛媛県の車事情・主な車買取店についてご紹介!車が欠かせない愛媛県で車買取ができる…
  3. コラム

    ミニバン販売台数ランキング上位!トヨタの人気コンパクトミニバン「シエンタ」のおす…
  4. コラム

    種類が充実!BMW X3のカスタマイズをご紹介
  5. コラム

    三重県の車事情・主な車買取店についてご紹介!車の需要が高い三重県で車買取ができる…
PAGE TOP