コラム

国産車とは違う?輸入車買取査定額アップ講座

201●年吉日
フェラーリ・BMW・ベンツ
素晴らしい車に乗っているのに

「毎回、もう少し・・どうにかできないの?」

と感じる一大行事。

それは愛車の下取・買取ではないでしょうか?

ということで車大好きライターの中込健太郎さんに 輸入車(ベンツ・ポルシェ・BMWなど)の買取査定金額アップ講座として、元ガリバー勤務の経験を活かして車買取の秘訣をうかがってきました。

「中に込める」と書いて中込さん。 あなたの買取査定の「中に込めるべきは何?」でしょうか?

それでは早速・・

車買取査定には愛車の相場観を「込めろ」

現在の中古車相場は、「ガリバー」などの買取店や中古車販売店が参加するオークションで実際に落札した価格を基に形成されます。

買取店はオークションの相場を元に採算がとれる金額をあなたの車の査定額として算出します

実は、輸入車の相場は、国産車に比べ、その輸入車を購入できるユーザーが限られる為、次の買い手を見つけるのが難しい傾向があります。
そのため、オークションの相場に比べて低く値段が付けられてしまう場合もあります。

さらにロールスロイスなど希少車の場合は、そもそも流通自体がとても限られている為、オークションに出品されず相場自体が無い車もあります。
相場がないので単純に次にその車を買いたい顧客を抱えているお店に買取依頼するのが最も評価されやすく高額査定につながります

つまり輸入車の買取査定を依頼するなら

「まずは査定依頼をだして自分の車の相場を把握すること」
「相場を把握したうえで自分の車を評価してくれるお店と交渉すること」

が大切です

輸入車買取査定は国産車とは違う?タイミングに注意を「込めろ」

国産車の場合は年間を通じて一番高い時期は6~7月です。そしてもっとも安い月は11月の第3週という傾向があります

一方、輸入車の場合、特に希少者、超高級車とよばれる車の場合は国産車の車買取の傾向が当てはまらない傾向があります。

流通量が少なく、相場が形成されていないので、

「いつ売るか」よりも

「次にあなたの車を買いたいと考えている顧客を抱えているお店・バックオーダーをもっているお店」にめぐり合うかのほうが重要です。
「時期にとらわれず、売りたいと思ったときにお店に査定依頼をだしてみること」

が大切です。

あえて時期を考えるならモデルチェンジ前に想いを「込めろ」

モデルチェンジにより型落ちの車となってしまうと年式落ち以上に大きな査定に関してマイナスインパクトになります。

なぜなら新型車(フルモデルチェンジ)がでると、新型車への乗り換え需要が高まります。 旧型車が中古車試乗に多く供給され、供給過多となります。

その際、何が起こるかといえば、中古車相場が下がっていきます。

新型車の販売台数が多くない場合、車買取相場の値下がりも緩やかです。

売却をしようとしているタイミングで新型車が出る予定がある場合は できるだけ新型車の発売前に売却するのが、輸入車の高額査定のポイントです。

輸入車では6年~8年となっています。自分の車のモデルチェンジ時期はすぐにネットで調べられるので、次のモデルチェンジ時期は簡単に予測できます。

売りたい直前の買取査定金額アップ方法とは

車買取査定の直前に行ったほうがよいこと、実はあまり行っても意味がないことを中込健太郎さんに質問してきました。

Q.買取査定の直前対策で行ったほうが良いことは何?
大切に乗られていたクルマほど、内装・外装ともにキレイなものです。

査定の際は洗車だけでなく、車内の掃除もしっかりキレイに行っておきましょう。 査定時の印象が随分異なります。 洗車・掃除といった簡易な作業だけで査定金額もグッと変わってきます。

掃除をすることによって査定金額をアップするということは実はありません

ただ、査定時に掃除が適切に行われていない車の場合、へこみや傷の減点範囲があいまいにとなる場合は少し査定金額を低めにとられてしまうためです。

愛車の評価をしっかりしてもらうために掃除をおこなったほうが、査定スタッフに本来の車の価値が伝わり 不本意なマイナスな査定を防ぐことができます。

Q.買取査定直前に行っても実は意味がないことはなに?
よくある勘違いとして車検と修理があります。

売却前に車検を受けたり、修理をしてもその点で査定が上がることはほとんどありませんので止めた方が賢明です

ですので査定金額をあげるために車検をうけて、その車検費用が査定額にまるまる上乗せされることはありません。

査定の直前になってあわてるよりは、日ごろのメンテナンスはなるべくリーズナブルなところで受け、車の状態をよい状態に保つが正解です。

整備記録簿に日々のメンテナンスの記録がが丁寧に記入されていることがプラスに働くこともあります。

車の売却・査定は買取専門店にお任せください

創業20年以上の買取専門店だから、お車のセールスポイントを熟知!細かな装備やカスタム内容もしっかり高額査定が可能です。お車の買取相場をリアルタイムで把握しているので適正価格で買取させていただきます。

愛車の相場と査定の
お申し込みはこちら!

MINI COOPERのユーザーレポート前のページ

次の乗るおすすめ中古車はプジョーRCZがおすすめです次のページ

この記事を書いた人
ユーズトカーラボ 編集部
ユーズトカーラボ 編集部

ユーズドカーラボマガジンは国内最大級の中古車専門メディアです。自動車ライターによる中古車に関するコラムや、相場などの詳細情報まで網羅しています。

関連記事

  1. コラム

    BMW X4のパーツってどれくらい種類がある?純正・社外を比較して解説!

    BMW X4のパーツはBMW純正パーツと社外パーツに分けることができま…

  2. コラム

    BMW X3のカーナビの世代別の特徴と現行ナビの進化について解説!

    BMW X3のナビは初代からBMW純正ナビゲーションの装着をしています…

  3. コラム

    こんなこともできる!BMW X1の純正ナビ「iDrive」の機能を解説!

    BMW X1には純正ナビが装着されています。装着されているシステムはi…

  4. コラム

    ベンツMクラスのユーザーレポート

    ベンツMクラスに実際に乗っている方から協力いただいたアンケート…

  5. コラム

    SUV談義 第18弾。東京モーターショーで発表された一部改良版スバルXVは……「アイサイト・ツーリン…

    ちょっと前の当欄にて筆者は「今乗ってる水色(クールグレーカーキ)のスバ…

  6. コラム

    輸入車の事故車・故障車の買取はどれくらい需要があるの?メーカーごとに比較してみた

    輸入車の事故車・故障車は廃棄処理するしかない…とあきらめていませんか?…

  1. コラム

    岐阜県の車事情・主な車買取店についてご紹介!岐阜県で車買取ができるお店はどこにあ…
  2. コラム

    ベンツEクラスの自動車保険の口コミレポート
  3. コラム

    レガシィのリセールバリューは高いのか?レガシィツーリングワゴンBP5 BR9 B…
  4. コラム

    ベンツ・ポルシェを購入する時の6つのチェックポイント
  5. コラム

    ミニバン販売台数ランキング上位の人気モデル。トヨタ ヴォクシーのおすすめグレード…
PAGE TOP