コラム

BMWを100万円以下で手に入れよう

新車で買うと高額なBMW。新車で買うとしてもグレードを1つあげるだけで価格が跳ね上がってしまうため、本当はほしいグレードだけど予算の関係で下のグレードにするといったケースも少なくありません
中古車で買うと上級グレードでも価格的に下級グレードとあまり差異なく手に入れることができるのでBMWもベンツと同様、中古車で購入したほうがお得です。

お得なBMWの中古車の購入ですが今回は100万円以内でBMWを手に入れるためのコツとおすすめ車種をまとめてみました

BMWを100万円で手に入れるための2つのコツ

人気の色や走行距離にはこだわらないようにしましょう

古い年式で凝ったメカニズムのBMWは避けましょう

100万円で手に入れる3つのお勧め車種

BMW5シリーズ(旧型)

年式が古くないこともありトラブルが少ないのでおすすめです
大きなボディーサイズですが、スポーティーな走りが楽しめます。
外観デザインはエッジを多用するなどして、BMW5シリーズ(旧型)以前のBMWのデザインとは大きく異なったイメージのものであった点が特筆すべき点です。
デザインを担当したのはイタリア人デザイナー、ダビデ・アルカンジェリ(Davide Arcandeli)によるものです

BMW3シリーズ(旧型)

日本で爆発的に売れたモデルです。
BMW3シリーズ(旧型)の発売当時のBMWのエントリーモデルを担ったのがこの車です。
「シルキー6」と呼ばれた滑らかな吹け上がりの3?直6エンジンが高評価です。
普段使いなら1.9?や2.2?モデルでも十分です。
中古車市場での流通量も豊富ですので、条件をいろいろ変えて希望の車がきっとみつかります。

BMW1シリーズ(初代)

MWのエントリーモデルです。
2011年までBMW1シリーズ(初代)は販売され、現在は2代目です。
高年式のため、現在中古車市場に出回っている車も状態の良い車が期待できます。

他のCセグメント車は駆動方式にFFを採用して実用面を重視しているのに対し、
1シリーズはFRを採用し、 フロントアクスルとリヤアクスルへの荷重を
ほぼ50:50の均等に配分することにこだわり、走行性能を追求しているところが特徴です

車の売却・査定は買取専門店にお任せください

創業20年以上の買取専門店だから、お車のセールスポイントを熟知!細かな装備やカスタム内容もしっかり高額査定が可能です。お車の買取相場をリアルタイムで把握しているので適正価格で買取させていただきます。

愛車の相場と査定の
お申し込みはこちら!

BMWアルピナとBMWの違いとは前のページ

BMW乗り換え体験談。子供が生まれた後にBMWを購入しました次のページ

この記事を書いた人
ユーズトカーラボ 編集部
ユーズトカーラボ 編集部

ユーズドカーラボマガジンは国内最大級の中古車専門メディアです。自動車ライターによる中古車に関するコラムや、相場などの詳細情報まで網羅しています。

関連記事

  1. コラム

    【解説】AMGのおすすめ買取店と高額買取できるお店を探すポイントとは?

    メルセデス・ベンツのチューニングメーカーとして有名なAMG。オーナーの…

  2. コラム

    種類が充実!BMW X3のカスタマイズをご紹介

    BMW X3のカスタマイズは多岐にわたります。エクステリアのカスタマイ…

  3. コラム

    日産のスポーツセダンの代名詞!名車「ブルーバード」の魅力と系譜をご紹介

    みなさんこんにちは!今回はかつて日産が53年の長きにわたって生産してい…

  4. コラム

    あると安心!BMW X1を守るボディカバーの重要性とは?

    ボディカバーはBMW X1本体すべてを包み込むカバー。純正オプションに…

  5. コラム

    BMW X5にも装着されているエアサスにはこんな落とし穴が!その対処法は?

    BMW X5にはエアサスが装着されているモデルもあります。エアサスは乗…

  1. コラム

    国内復活を遂げたホンダ CR-Vの気になるリセールバリューは?
  2. レクサスLCイメージ

    コラム

    レクサスのリセールは価格どうなの?セダンとSUVだと状況が真逆な状況は市場の影響…
  3. コラム

    NAの5リッターV8で423ps!レクサスがかつて販売していた獰猛なスポーツセダ…
  4. コラム

    フォルクスワーゲンを買取に出す際のおすすめセールスポイントをご紹介!(cross…
  5. コラム

    プジョーを買取に出す際のおすすめセールスポイントをご紹介!(508、605、60…
PAGE TOP