ベンツの最高傑作車種ベンツGクラス

車大好きライター中込健太郎さんの寄稿記事を車種別に編集して掲載しています。 輸入車買取相場.comではベンツGクラスに限らず、専門ライターの記事、一般ユーザーによる口コミレポートを掲載しています

輸入車買取相場.comとは

ベンツGクラスを購入するお勧めの年式

W463 Gクラス ★★★☆☆ 

ベンツGクラスを探すなら

最善か無か「そのためにはなにも惜しまない!」という方には是非Gクラス、ゲレンデヴァ―ゲンともともと言われていたモデル、こちらをおススメします。 このクルマはNATO軍に納入するために長きにわたってモデルチェンジをしないで作られてきたオフロード4輪駆動車です。
メルセデスベンツがクルマを作る際、コストを度外視して理想を追いかけたクルマです。
そのボディの堅牢なつくり、また案外コンパクトなボディから都市部でのファンも多いクルマです。
もともと、「生きて帰ってこられる」という切実なテーマも盛り込まれて作られたクルマですので、乗用車として選ぶには過剰品質にすぎる面は否めません。
ただそれだけに、基本、状況が許せばお勧めしたいクルマです。
その「状況が許せば」というのは、維持費がかかるモデルであるということです。
整備できる工場も限られた拠点での扱いなど、特別なメルセデスであるのです。
ですので、Gクラスを広くお勧めすることが難しいのです。また過走行車、低年式車でもかなり流通価格が高いという面もあります。

繰り返しますが、その維持費の問題さえクリアされれば、他のメルセデスでは味わうことのできない満足感が得られることでしょう。
雪だからと言ってお休みできないかた、悪路を走行することがある方、本来はそういう方向けのクルマだと思います。
しかし、クルマ自体の作りが同じころの他のモデルに比べ明確に違うのです。状況が許せば是非実際に所有していただきたい一台と言えるでしょう。
現在は5ドアのロングボディのみですが、かつては3ドアのショートもありました。また昨年、話題のディーゼルエンジン仕様も追加。
古いモデルですが先進のテクノロジーも盛り込まれたまぎれもないメルセデスの中のメルセデスなのです。

今の車を買取査定するなら

ベンツGクラスを探すなら

関連リンク

ベンツ買取査定チェックシート
ベンツ買取の市場動向
次のベンツ中古車選び
おすすめ輸入車中古車|ベンツCクラス
おすすめ輸入車中古車|ベンツGクラス
おすすめ輸入車中古車|ベンツGLクラス
おすすめ輸入車中古車|ベンツBクラス
おすすめ輸入車中古車|ベンツEクラス
おすすめ輸入車中古車|ベンツSクラス

HOT TOPICS

輸入車買取相場の状況は?
輸入車売却前に内装・外装で査定金額をあげるこつ
不景気の時はポルシェが狙い目です。

輸入車買取ブランドリスト

免責事項

このサイトは、輸入車中古車買取相場に関する正確な情報をできる限り伝えるように配意しておりますが、サイト管理者の調査・経験等を基に作成しているものであるため、このサイトの情報すべてを保障するものではありません。 また、このサイトを利用したことによる間接的、あるいは直接的に生じた、いかなる損害においても、当方では一切責任を負い兼ねますのでご了承ください。